2005年04月30日

Shall we Dance?

デートでした。


お母様と(笑)。

只今大ヒット上映中の“Shall we Dance?”
これはもう、文句無し!!

社交ダンス習いたくなります。
てゆうか、本気。運動不足解消も兼ねて。
近所に教えてくれる所が無いか探し出しそうな勢いです。

主演のリチャード・ギアもカッコいいのですが、個人的に一番良かったのはスタンリー・トゥッチ。
この人は今まで、裏も表も鉄面皮な事務官的な役が多かったと思うのですが、今回はちょっと違います。踊ってます。
そりゃぁ、Shall we Dance?だから?

でも、ただのダンスじゃないです。
ラテンです。
しかもヅラで(笑)。
いいぞ!ハゲ!!

この、トゥッチのダンスがすっごくカッコいいのですよ!!
1回や2回じゃ見足りないくらいに!

母上様は、DVDが出たら買うと申しておりました。
私にも見せてくださいTV
私は私で、サントラが欲しくなっていたり。
ツタヤに置いてないかしら?レンタルで(←だって、買うと高いん…)。

ちなみに私、ハゲ好きとか親父フェチといった特殊な性向は持ち合わせておりませんので、あしからず。



お土産に、お母様がヨモギ団子を拵えてきてくださいました!わあい黒ハート
大好きなのです黒ハート黒ハート
やっぱりこの季節、1度は食べたいもの。

しかも今朝家を出る前に、摘みたてのヨモギで。
まぁなんて贅沢な。
ありがたやありがたや。親心ですね。
posted by ことの at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

狂言が面白い

今日見てきた「呼声」という狂言がめちゃめちゃ面白かった!

主人に暇も乞わずに何処かへ出掛けた太郎冠者。
戻って来たとの噂を聞きつけて、主人は次郎冠者を引き連れ、月に代わってお仕置きに参ります。

自宅までやってきて次郎冠者が呼び出すと、太郎冠者は居留守を使う。
そこで主人は、「今度は自分が作り声にて」呼び出そうと試みますが、あっさりばれてやっぱり留守を使われてしまいます。
それでもまだまだ引き下がらない主人と次郎冠者。
今度は次郎冠者が平家節にて呼び出そうと致します。

てゆうか、何で平家節なんぞで呼び出そうと思うわけ!?
しかも、対する太郎冠者は平家節で居留守使うし!

敵もさるものとばかり、次には主人が小唄節にて呼び出そうと。
何を考えているのだこいつらは。
そして律儀に小唄節で居留守を返す太郎冠者。

とうとう次郎冠者は踊り節にて呼び出そうと、玄関先で踊りだしてしまいます。
太郎冠者も踊り節で相変わらず留守を使います。
もうどうにでもして。

これは楽しそうだと見た主人。
今度は自分がと言い出して次郎冠者としばらくもめますが、結局二人で踊る踊る。
どんどんノってきて、がんがんテンポが上がり、最高潮に達したところで太郎冠者と主人が鉢合せ!!どんっ(衝撃)

逃げる太郎冠者、追いかける主人と次郎冠者。
そのまま退場。


この後で、行こうかどうしようか迷っていた茂山狂言にやっぱり行こうとチケットカウンターに行ったら、完売してました…
え?一般発売昨日からだよ??うそん!?

狂言は人気ありますね。
むしろ茂山家が人気なのでしょうか。
さすが「茂山逸平」で検索してこんな所まで来るだけありますね。←お友達になってください(笑)。

あーぁ。
誰かチケット余らせてるヒトいませんかね=3
posted by ことの at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

無限ループ

助けてください。
課題のループが止まりません。

二つ前で私を苦しめていた発表は、本日無事終了いたしました。
間髪入れずに、今度は民俗学の報告書の締め切りが襲ってきます。達成感なんてありゃしない。

これ、「今月中によろしくね」なんて先生に言われましたが、ぶっちゃけ無理ですね。
GWを言い訳に、さらっと締め切りを改竄すること決定です。

てゆうか、自分今日寝てません。
死んだ口細カレイの目をして徘徊しております。
友人に「修羅場明けの漫画家」と形容されました。座布団三枚。
おかげで、折角構内で雨京ちゃんに会ったのにチーズタラできませんでした。ごめんなさい↓

だって、その直前のドイツ語で更に課題が上乗せされたところだったのだもの!
泣いて良いですか!?
もう泣いてるんですけど!
先生!何言ってるのか分かりません!!

終わりが!終わりが見えないよ!!
涙で霞んで明日が見えないよ!
posted by ことの at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溶け込め!!

チーズタラー(ごめんなさい内輪ネタ…;)。

「めちゃめちゃ見つけやすかった」
その言葉通り、昨日はすれ違う友人たちにもれなく見つけていただきました☆
「ひらひらした女の子がいるよ(笑)」とか言われながら。
そういえば、久々でしたか?
歴史系コースの新入生歓迎コンパだったので、ちょっぴり気合入れてみたのです。

4限に記念講演とH先生の講義が被っていたため、H先生の方は歴史系の学生がほとんどいなくていつもより風通しがいい感じ;
おまけに先生が大幅に遅れていらしたもので、先生、もう彼らが待ちきれず帰ってしまったのかと思って心なしかしょんぼりしていらっしゃいました…。
先生!私ここにいますから!!

力いっぱい遅刻しながら、息を切らして入っていらっしゃる先生が素敵黒ハート
ファン魂暴発です(笑)。
伊達に「今日は可愛いドレスで…」とか言われて舞い上がってないですよ!?

コンパの方は、学生食堂での1次会の後、ほとんどのゼミごとに2次会がありました♪
私も、古代史ゼミの2次会で大学構内の合同研究室へ。
予想通り1階下で更級ちゃんやFFの考古学ゼミも2次会を行っておりました。
しかも、後からKouhakuさんや雨京ちゃんの国文学チームも隣の部屋で飲み始めた!
これはもう、はしゃぎたい放題です(笑)。

それぞれの部屋に闖入して、ナチュラルに溶け込んでみました(笑)。
考古学の先輩は、異邦人の来襲に一瞬面食らったご様子でしたが;
←そういえば自己紹介してなかったのですね!

国文学の部屋でも、「馴染んでるね」と言われまして。
一応国文はHゼミ取ってますから!
実は皆様のお名前が言えませんが!!(爆)


とにかく、とっても楽しかったです☆
またこんな風に飲みたいものです。

…しかし。
先生不在のせいか、我がゼミ(古代史に非ず)は人気がなかったなぁ;;



シーソラス!!(だから、内輪ネタだってば;)
posted by ことの at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

只今の心境

自主ゼミが終わりません。
ゴールは見えているはずなのに終わりません。

あああああ、何でこんなにあるんだあああああ(嘆)
posted by ことの at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

パン屋の悲劇

image/aokurage-2005-04-24T20:57:47-1.jpg行き付けのパン屋があります。
最近そこのコッペパンが好きで好きで仕方ないのです。

そちら、見るからにふっくらとしてビッグサイズ。
きっと持ち上げるとすこんと軽くて、中はすかすかなのだろうと思っていたのですが、どうしてどうして。ずっしり重い。
かじってみれば、あくまでふかふか且つもっちりとして美味。

しかし。
実は私の真のお目当ては、50円上乗せして塗ってもらうピーナツクリームだったりして。
ピーナツクリーム大好きなんですもの!
しかも、けちけちせずにきちんと真ん中、横一文字に掻っ捌かれた切り口に、隅々まで!たっぷりみっしり塗って下さるのですよ!!
ここのはチャンクタイプで、歯に当たるピーナツの歯ごたえとパンのもちもち加減が何人をも虜にせずにはおられない逸品!

たとい節約を心に誓っていたとて、休みの日。お昼ともなれば買いに行きたくて行きたくて家の中に留まっていられなくてもしょうがないじゃあありませんか!?


…そこで、昨日はちょっとした悲しい出来事があったのです。

そう、昨日も私はコッペパンを求めて件のパン屋へ向かいました。
だが!
悲しいかな。そこにコッペパンの姿は無かった…。

まあ良いさ。良くあることだもの。
今日は運が無かった。それだけさベイベー。
じゃあ代わりに何を買おうかな(←さすがに最近何も買わずに出て行くのは申し訳ない)。
おや、あすこにあるのは何だか美味しそうじゃないか。
どうやらハード系のパンにうぐいす豆を混ぜ込んであるね(うぐいす豆も好きv)。
しかし値段が出てないぞ。一体あれはいくらなんだ?

「すみませ〜ん」

どうしても気になって値段を聞いてしまいました。
ああその値段なら。という訳で、今日のところはそいつで妥協することにしてとことこレジへ。
「210円になります」
!?
何だい!?
私の聞いた値段よりも高いよ!?お高いよお姉さん!?
「あー。具が入っていないものはそうなのですが、こちら、中に具が入っておりますのでこのお値段になります。」
聞いてないよーー!!

悲しかったです。
コッペが無かったことと、予想以上に高いパンを買ってしまったことと、値段を聞いた店員さんに裏切られたような…。
春風がいっそう冷たいような…。


もう、自分で焼いちゃおうかな。
ピーナツクリームも、買っちゃおうかな。
バナナチーズトースト(写真)を食べながら、そんなことを考えていた今日の朝ご飯でした。

全粒粉買ってきた。
posted by ことの at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

春宵一刻直千金

image/aokurage-2005-04-23T20:11:22-1.jpgそら豆が安かったのです。
早速、魚焼きグリルに突っ込んで焼きそら豆にしてみました☆
ただただ強火で、皮が焦げるまで焼くだけです。
旬の味が、まことお手軽に味わえます♪
日本人と生まれたからには、やはり四季を尊重せねばね!

これを買った帰り道。
桜の花びらが風に巻き上げられてはらはらはらはらと、それは綺麗でした。
夜桜だったら、もっと美しいことでしょう。
嗚呼その身を散らすからこその美しさだとて、そんなに急いで散ってくれるな。
それほどまでに散り急ぐならば、いっそ咲かずば良かろうものを。
かくも見事に咲き誇るのは何故ぞ。
儚きかな儚きかな。

…何を言いたいかというと。
そんな風流な晩に、さっぱり分からない論文相手に机にかじりついてるのは良くないよってこと!←サボりたいだけか!?現実逃避かこいつ!!

できれば月曜までに終わらせてしまいたいけれど。
3分の1も読めてないですよ!!
あっはっはっはー(自棄)


近頃茶粥が美味しいと気付きました。
今日は、甜茶でやってみた。美味い。
ご飯に普通のお茶を並々と注いでひたすら煮るだけ。お試しあれ☆
posted by ことの at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

春色企画公開開始♪

小説による時季イベント尊重計画3T企画(ごめんなさい勝手に付けました…)に初参加☆
昨日から計10個のお題に向けた小説が順次公開され始めました。

参加者の方々それぞれが、お題に見合った短編を書いておられます。
連作とかではないので、気軽に読めるのも魅力かもしれません。
皆様お上手で、本分もさることながら、背景のセンスも秀逸です。

私も、新参者がでしゃばって2題も書かせていただきました;
アップの際には更級ちゃんと雨京ちゃんに多大な迷惑を…
有難うござりました↓

興味を持たれた方は、上記の“3T企画”からジャンプできますので、是非ご覧くださいませ☆☆
感想掲示板なんかもあったりして、書いていただけると、コサックダンスして喜びます(嘘)。
posted by ことの at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | HP・このしたやみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

林檎のチーズケーキ

image/aokurage-2005-04-21T21:06:56-1.jpg昨晩焼いていたものです。
美味しそうに焼けました☆

切り分けてゼミで配ったら、大層好評で嬉しかったです♪
チーズが嫌いな友達もいたので少しばかり不安もありましたが、「林檎が好きだから良い」と。良かった^^
しかも、後で自分で食べてみたら、あんまりチーズも感じなかったです。
チーズケーキを名乗るからには、もう少しチーズが利いていても良かったのですが…
ともあれ、「また作って」まで言われたら文句も無いです手(チョキ)

ゼミの先生が突然「今度うちにおいで」と言ったときには何事かと思いましたが(笑)。
奥様がお好きなのだそうです。お菓子作りとか?
是非お邪魔したいものです。

H先生にもしっかり食べていただけたし☆
言うことありません(笑)


作り方:

薄力粉50g、ベーキングパウダー小匙2分の1は振るっておきます。
林檎2分の1個は、いちょう切り。
ちぎったスライスチーズ2枚、卵1個、砂糖50gをミキサーにかけ、粉類に加えてゴムベラで混ぜます。
大体混ざったら、オリーブオイル50gを加えて混ぜます。
一気に加えて大丈夫☆
混ざるのか!?と思いますが、割と苦も無く混ざってくれます。
最後に林檎を加えてパウンド型に流し、200℃のオーブンで40分焼いたら完成♪


元々のレシピでは溶かしバターを入れることになっていたのですが、買ってくるのが面倒なのでオリーブオイルで代用です。
独特のフルーティーな香りがして良い!
気になる膨らみ方も、問題なしです。

お菓子に使うオイルは、風味良いものが良いですね☆
posted by ことの at 21:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 自分で作る・おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人なら

天気予報が言いました。
「今日の天気は概ね晴れでしょう。」
決定。1限は頑張らない。

頑張らないで、この間買った着物を着て行きました☆

着慣れた着物でないので、勝手が違ってちょっぴり苦戦です;
おはしょりが大きくなってしまったので、たくし上げたら、袷が緩くなってしまったし。
羽織が無いので後ろがぐちゃぐちゃになったら誤魔化しが利かないし。
全て着終えて鏡をよく見たら、微妙に裾が高いし。
右側面のおはしょりが、やっぱり弛んでいるし。

うう…今日はあんまり上手くないぞ;;
初めからやり直したかったですが、時間も無いのでそのまま…
まぁ、そんなに目の肥えた人がいる所に行くわけでもないから良いか!と思い込むことにして。でも、実は結構恥ずかしいものだった;


しかし。大学に着て行くのももう3回目なのに、皆様見慣れませんね(笑)。
特に今日は、反響がてんこ盛りでしたわ。
「自分で着るの?」とか。
似合うと言ってくれた方もたくさんいました☆有難うです!

H先生もね、可愛いって言ってくれたのです黒ハート
そもそも今日は、先週の先生のご期待に応えるべくお着物だったのですよ。

赤い目をしてやや眠そうな本日のH先生。
見た瞬間一瞬止まっていましたね(笑)。
きっとまた、「何かいる…モバQ」と思っておられたことでしょう。

「今日は何かあるの?」という方も多かったですが、私服ですから!

ねえ?ほんの何十年か前までは、あまねく全ての日本人が毎日このようなお召しで動き回っていたのではないですの??

本当、私のような半巾帯なら結ぶのも簡単。
30分強で十分着られますから。
毎月10日は和服の日にしません?(笑)
posted by ことの at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

阿呆再び

リアルに今、ウチのオーブンレンジ内ではケーキが焼けています。
林檎のチーズケーキ。
以前友人がケーキ屋で見て食べたかったと言っていたのです。

そんな美味しそうなもの、私が作ろうじゃないか。

…多分彼女が見たものとは別物ですがね;
名前は一緒よ?

ちなみに、明日までに読んでいくべき資料は、たった今読み始めました。
バレンタインに引き続き、何やってるんだか=3

1限の自主ゼミは、頑張れないかもしれません。
posted by ことの at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

失敗しちゃった…

食べられなくはなかったんですが;
求めていたモノにならなかった。切ないxxx

そのくらいのことなら良くあるんだけどさ↓
何故こんなに切ないって、メニューが問題で。

以前にも書いた圧力鍋様。
何故私がこれほどまでにこいつを欲しがったかというと、魚を骨まで柔らかく煮て食べたい!レストラン
これに尽きるわけです。
で、買ってきた。秋刀魚。塩秋刀魚ですが。
阿呆か!ってくらい生姜を入れて、香り付け程度にお醤油を足して(塩秋刀魚なので)、所定の時間煮たわけです。

できあがったものを食卓へ運び、わくわくお口へ。
あーん…
ぐさ


まだ固かったのです。
おかげで口内に骨が。ざっくりと。
えーん(泣)。痛いよう。痛いよう。。

こんなふうに後を引く失敗の仕方は本当にツライ…
折角今日は、朝ご飯もお昼ご飯も美味しくできたのになあ(泣)。
posted by ことの at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

機械音痴激闘

ハイテク機器の考えることは分かりません。
でも、さすがの私もそんなことばかり言っていてはならないときもあります;

更級ちゃんや雨京ちゃん達の所でやっている3T企画なるものに、初参戦させてもらうことになりました☆
こちら、季節ごとにお題を設定して小説(短編が多いのかな?)をアップしていこうという企画らしいです。
興味をもたれた方は、是非ご覧下さいまし黒ハート

とはいえ私、何とかワードくらいは使えるようになりましたが、自慢じゃないがそれ以上複雑な操作は一切不可!!(←本当に自慢にならない!)=3
文章作ったら、それ以上できることなんて印刷するくらいですわ!
そんなヤツが、文章をメモ帳のファイルに直してついでに背景を付けたかったら素材もダウンロードして添付ファイルで送れなんて言われたものだから大変です。

今日は大学から帰ってきてから、ほんのつい先程まで奮闘しておりましたですよ。
私の能力でできることは(多分)すべてやりました。
送りつけた雨京ちゃん、怒られる前に謝ります!ごめんなさい!!

しかも、恐ろしいことにもう1題書きます。
ということは、もう一回誰かに送ります。
ごめんなさい!!!


そして、実は今日機械音痴はもうひとつの壁と戦ってもいたのです。
それは…

ウォークマンカラオケモード

勿論、私めのウォークマンにそんな高度な機能は付いておりません。
しかし、何故にか歌が!歌が出ない!!?(がーん)
歌が無いグニュウって、ゲーム音楽みたいだよ!?(泣)

散々いじってみましたが、一向に解決せず。
ほんのり諦めモードで「接続だってしっかりはまってるんだけどねぇ」などと友達に訴えたりしていました。
……そこで奇跡が!?

「え!?何か、歌ってるんだけど!!」

ミステリー…
何ですか?一回プラグ抜いてみたのが良かったんですか??



お機械様のご機嫌を伺うのは、拙者にはちと荷の重いことでござりまする…
posted by ことの at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ハルハナ終わってる!?→ひゃくまんつぶの涙

image/aokurage-2005-04-17T20:34:05-1.jpg先日発売の3巻です…。
「ハルハナ」@〜B 和深ゆあな 角川書店

ストーリー:
美形男子に触られると「タイヘン」なことになってしまう女の子・花(from大阪。特技バイオリン。関西弁!)。
姉の借金のカタで働くことになったリラクゼーションルームは、なんと美形の巣窟!?
しかも、何か影背負ったのがいたりして!恋心が交錯してたりして!!

…短い!短いよ!?
っていうか、起承転結のうちの“承”が足りないよ!急・展・開!?

でも、ラストは相変わらず抜群です。
ある意味、爆笑するしかありません。
けれども、それだけに、もっと!もっと和深をくれ!!となってしまうわけで。
どうする!?どうしよう!?これはもう、かねて迷っていたあれを買ってしまう!?

image/aokurage-2005-04-17T20:39:08-1.jpg買っちゃいました。
「ひゃくまんつぶの涙」上・下 角川書店
これですよ!
和深ゆあな100%!!

3年位前のものなので、たまにデッサンが?な所もありますが。
テーマは重いけど、哀しくて、愛しくて、切なさがいっぱいで、涙もろいヒトは読み終わるまでにボックスティッシュ3箱空にします!(嘘)
でも、それくらい随所に胸に迫るものが散りばめられています。
さあ泣くぞ!という気分の時には、これ以上無いくらいお勧めですね。オロロンの最終巻といい勝負かもしれません。

ストーリー:
昨日までいたはずの友達が、次々と消滅していることに気付いた裕。
戸惑う彼の前に現れたバーミリオンと名乗る少年は、裕をグロリアスと呼び、「人間の命を食らい、その存在さえも抹消してしまう日記蒐集家」だという。
そして、彼と彼の恋人は……


グロリアスー!!バーミリオーン!!!(叫)
こんな名前ですが、一部大正浪漫的(?)要素もアリ☆
今すぐファンレター書こうかっていう勢いで面白かったです。

新連載がすぐに始まるそうで。
単行本が出たら買うしかないですね!
posted by ことの at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

image/aokurage-2005-04-17T18:07:44-1.jpgあっという間に満開☆
前回より上手に撮れました♪(…よね?)。
posted by ことの at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

リサイクル着物フェスティバル

image/aokurage-2005-04-16T20:06:28-1.jpg行って来ました。

TVで見て、もっと物産展のようにうわーってやっているのを想像していたのに、入る前から何かがおかしい。
何がって、静かなのです。
セールというものに付き物の、あの喧騒というヤツが聞こえてこない。
何だか、高尚なムードが……

入り口を入る瞬間から、とっても緊張してました;
だって、リサイクル着物とはいえちゃんと衣紋掛けに掛けられて、物腰穏やかな商売人が蠢いているのですもの!?
どこぞの呉服屋集会のもう少しフランクな感じ!?(意味不明)
ひぃー!私のような若造が一人で足を踏み入れていいものですの!?

でも勇気を出して潜入します。
お目当てはハンドクラスト用昔着物。なんと210円〜というお得さ!!
これは、別に着ても良いけれどいい加減くたびれてきてるから作り直してあげてという商品なのですが、私は着る気満々であさってました☆
皆さん割りとそうだったみたいですよ?

物静かな中にもバーゲンの香りを感じさせる一角に、それはありました。
もとは畳んであったはずの着物たちが、いまやワゴンセール状態(笑)。
私もまたその山に突撃ですパンチ
掻き分け掻き分け。
ちょっとでも目に留まったものは即刻引きずり出して羽織ってみる。そして再び新たな一枚を掴み出す。
ただし、気持ちだけは謙虚な感じで。


拳闘小1時間。
途中おばちゃんに「これウールですか?」とか話しかけられたり(何故にこんな見るからに素人にそんなことを聞いてきたのかは謎)、品の良さげなご婦人に「どんな着物を探してるの?」などと聞かれて馬鹿正直に「安いの…」なんて答えてしまったりしながら、薄緑色の着物と、それに合わせて緑の半巾帯を購入いたしました☆
これがなんと〆て1050円也。
まあお値打ち!!(ばらすなって…)

羽織った瞬間見知らぬオバサマに「それ地味よ」と言われた代物です。
良いのだ!私はこれが気に入ったのだ!
…そのオバサマが「そのくらいのが良いわよ」と仰った、若い娘らしく華やかな花柄の真っ赤な着物も、今現在思い切り後ろ髪惹かれていたりするのですけど;;
あ、これに合う羽織も欲しかったなあ。
まだ少し肌寒かったりもするし。何より背面の乱れをごまかせるし!



ともあれ、これで来週はH先生その他のご期待(?)に添えることができますね黒ハート
posted by ことの at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

カレーおから

image/aokurage-2005-04-15T20:32:08-1.jpg何だか分からない写真ですが…;
具として、みじん切りにした玉葱、ピーマン、エリンギと豚挽き肉がはいっています。

作り方は、まずフライパンを熱して冷凍してあった豚挽き肉50gを炒めます。
ふと思いついてチューブのおろしニンニクもひと絞り。
挽肉がぽろぽろになったら、野菜類(玉葱2分の1個、ピーマン1個、エリンギ1本)を投入し、塩胡椒して炒めます。
しんなりしてきたら、カレー粉小匙1、醤油大匙2分の1、砂糖小匙2分の1で味付けし、水150ccと鶏がらスープの素適宜、おから100gを加えて煮詰めます。

和風味のおからも好きですが、こちらもなかなかいけます。
おからは偉いなあ。
サラダにしても美味しいし。

使った分以外は冷凍してあるので、今回はこいつをいろいろな味にして楽しんでみたいと思います☆
posted by ことの at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春のおと

image/aokurage-2005-04-15T15:56:42-1.jpgレンギョウ
image/aokurage-2005-04-15T15:55:12-1.jpgあけびの花
image/aokurage-2005-04-15T16:01:47-1.jpg菜の花
image/aokurage-2005-04-15T16:03:24-1.jpgレンギョウA
image/aokurage-2005-04-15T16:04:36-1.jpg

咲き始めました☆
綺麗だなあと思って、携帯でぱしぱし携帯電話
…あんまり上手に撮れてないですが;


晴れた日は光が眩しくて、いろんなものが妙に綺麗に見えるときがある。
posted by ことの at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

魅惑のめくりかるた伝承師

image/aokurage-2005-04-14T19:47:24-1.jpgめくりかるた:江戸時代、爆発的に流行した賭博の一種。らしい。
ルールは、花札とトランプを足し合わせたようなもの。大学内の某ゼミで伝承されており、OBが集まると皆で遊べる。

歴史系専攻が、微妙に畑違いの国文ゼミへ潜入して参りました☆
ファン活動の一環として(笑)。H先生素敵。
場所は、夏尚寒いという伝説の(嘘)地下演習室。来週から移動だそうです(笑)。

今回のゼミは混成部隊の様相を呈しているそうで(笑)、第一回は自己紹介でした。
確かに、正調国文専攻生に混じって院生、歴史系、法学部(!?)までもが忍び込んでおります。
…が、何より密かに驚いたのは、H先生がごく当然の如く私の名前を呼ばれたこと。
まあまあまあ目
専攻生でも無い私をよくも覚えておられたものです。

曰く、「目立つんだよねえ」
そんな、照れちゃいます(笑)揺れるハート
「何かいるなーって…」
…不審物?

さらに、「今日は着物じゃないんだね」←!?
どっかのちいたけお(仮)先生と同じコメントを!?
そんなに期待されたら、私はどうしたら良いのです!?
え?また着物着て来いって??


いやあ、国文ゼミはとっても楽しそうです。
皆で歌舞伎を見に行ったり、ゼミ旅行とか、合宿とか。
そして、新歓だ追い出しだといったイベントが嫌いでないと公言する夜行性生物夜(本人談)のH先生。
きゃー!やっぱり素敵!!ハートたち(複数ハート)

ただ、その素敵な微笑で「この授業で扱う文献を読んだら、皆多分愕然とすると思います」と仰るのは、どういうおつもり…?




写真は、今日の夕ご飯。白花豆とかぼちゃのクリームシチューレストラン
ルウを使わないのでちょっぴり自慢♪
でも、本文とはまったく関係ありませんでした☆(笑)
posted by ことの at 19:47| Comment(3) | TrackBack(1) | その他のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

寒い日のトースト

image/aokurage-2005-04-13T20:17:29-1.jpg今日は寒かった;風が冷たかったです。

そんな中、フリル満載のスカートに網タイツで歩く馬鹿が一人。
このタイツは、正真正銘の網タイツです。バニーガールなんかが履いているヤツ。
上は、普通のトレーナーでちょっとカジュアルに行こうと思ったのに、寒さに負けて上着を着たらこてこてロリータになってしまいました;ぐは。
そろそろ普通の人に紛れて歩くのが辛くなってきた…。いい加減バリエーションも尽きてきたし(早!?)。
マントマン2号に認定される前に、普通の格好に戻ろうかしら(もう遅い?)。


授業が1・4限だったので、お昼ご飯はおうちで食べました☆
トーストはその際の私のランチレストラン
納豆トーストと、生姜のシロップ煮のせです。

納豆トーストというと気持ち悪い顔をされるようですが、そんなに突飛な味ではないですよ?
パンだって、ご飯と同じく主食の炭水化物なのだから。

普通に添付のたれとからしを混ぜて、トーストしたパンに載せ、とろけるチーズも載せて。チーズが溶けて、できれば美味しそうな焼き色が付くまで焼くだけです。
可もなく不可もなし、くらいのお味。栄養はあると思う。
マヨネーズとか唐辛子のような、核になる味を加えたらより美味しいと思います。
ただ今日は、寒さ&1限起きの眠気で機動力が低下しているため、あんまり工夫しなくて良いメニューにしようと。
今度、やる気のあるときにはキムチとか混ぜてみるのも良いかもしれない?
…あ、更に気持ち悪い顔をされた予感;;

生姜のシロップ煮は、みじん切りにした生姜100gに砂糖70g強、水150ccを加えて10分ほど煮詰めたものです。
私の大好きなくずゆが、季節商品らしく最寄のスーパーから消えたのを嘆き、その味を求めて作った生姜シロップ。
多分砂糖を控えめにしたのと、途中でびびって水を足してしまったため、期待していたようにとろりとならず水っぽい感じにできました;
それでも尚液体部分より固形部分が多かったため、これを食べないのは勿体無いだろうと。急遽トーストにのせてみる。

癖になるのです。
以前生姜ジャムを作ったときも、最初は生姜のぴりぴり感が辛くて閉口しましたが、気が付けば普通のジャムでは満足できなくなっていたもの。

もうそんなにうるさく言われる季節ではないけれど、生姜は風邪の予防にも良いし、是非常食したいものです。
代謝促進にも効果ありそうだし。

今度は佃煮とかも良いなあ。
posted by ことの at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。