2005年09月30日

喫茶でチョコパ

image/aokurage-2005-09-30T20:40:27-1.jpg大学喫茶初体験☆
学食の一種です。第二食堂の隣にあって、丼やカレー、カフェメニューと言い張るものを提供しております。

今日は新学期のガイダンスでした。
その後、午後から就職ガイダンスがありました。
本当は集中で出られないはずだったのですが、先生がやけくそで今日の授業を1限だけにするなどと言い出したために参加可能に。

とはいえ、ぶっちゃけ就職ガイダンス3時間なんて聞いちゃいられません。
資料を貰ってみたら、「就活ガイド」とか入ってるし。

…え?むしろこれがあれば良いよね??

皆、口を揃えてそう言いました。
そして、目と目が合いました。
一行は、そっと開場を後にしました…


で、何となくおやつを食べるべく喫茶に向かう。
だって、その前にちょっと立ち寄ったときチョコパの文字を確認してしまったんだもの!
そして、とっても安いんだもの!!300円以下!?

ついこの間、パフェ屋に行ったばっかりなのにねぇ。
どうなっても知らないよ。

さてこのチョコレートパフェ。
お値段相応に、グラスはちょっぴり小さめ?

そこに、市販のチョコソースをとぱっ。
コーンフレークをざらざらっっ。
ソフトクリームをにゅにゅ〜っ。
バナナを飾り、トップにホイップクリームをちょん。チョコソースたらたらっ。
仕上げに菓子缶からウェハースを取り出し、缶詰のチェリーも添えて完成☆

お手軽簡単。
やろうと思えばおうちで…ソフトクリームはないけれど、出来ないこともないお気軽パフェでありました。

いやでも、美味しいんだなぁこれが。
だってソフトクリームは美味しいもの!
美味しいものばっかり入ってるんだから、当たり前だよ!
そして、こんなん自分で気軽になんて作って食べられません(笑)。恐ろしくて。

ソフトクリームの上にちょこんと絞られたホイップクリームが、なかなかどうして頑張ってました。
ここにホイップクリームがあるの、良い!

友達の頼んだフルーツパフェは、チョコの代わりに缶詰のミックスフルーツでした。
私はあまりスイーツにフルーツを求めないのですが、あれなら逆に結構好きかも。
フルーツパフェも良かった。

初めて喫茶に行きましたが、良い感じなところなんだなぁ。
喫茶と言い張るだけあって、盛り付けも一応気を使っているみたいだし?

今度はご飯を食べに行きたいものです。
でも私、後期はそんなに学校でご飯を食べる機会がなさそうな…



どうやらうちの魚焼きグリル君がご機嫌斜めです;
火が点きません(つдT)
困った…ガスコンロ買い換えるべきなのかしら。
posted by ことの at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

だから、ラーメン食べに行こうよ

image/aokurage-2005-09-29T20:54:19-1.jpg万○家初挑戦☆
今日もまた、集中講義の授業が終わった後でご飯を食べて参りましたレストラン

外食しすぎじゃない自分?
いや、良いよもう。
きっと学期が始まったら、それどころじゃないんだから。
今日は専攻のことで我らがO先生の元へ相談に行って、玉砕してきたんだから○rz

ごめんなさい。
Hゼミを残したまま、K林ゼミを逃げ出して民俗に帰ろうとしてごめんなさい。
ちょっと凹んだ。後期なんて始まらなければ良いと思った…


…で、ラーメンです。
某心理テストによると、私は少々食物依存のケがあるらしいので。
前々から行きたかった、チャーシューが売り(だって聞いた気がする)のラーメン屋さんに行きました。
例の如く、道連れは弥生ちゃんです。取り憑いてますモバQ

ここは、ちょっと前に流行っていた、花びらチャーシューのお店です。
結構ボリュームがあると聞いていたので、ただのラーメンをオーダー。
それでも、丼の淵に引っ掛けるようにチャーシューが4枚!
凄いや!そこらじゃチャーシュー麺でも通っちゃうよ!?

真ん中には、もやしもこんもり。
その上から、万能ネギの小口切りがばらばら。色合いもきれいv
万能ネギっていう所が、何だか嬉しい感じですvv

どれどれ。ずずずずーっっ。

うん。
ちょっと麺が固まってて、スープと絡みにくいかも。私の食べ方が悪いのか?
でも、美味。ウマウマ。
スープは、結構こってり。背油背油した感じではないけれど、ややそんな気もする。
お出汁は、動物系ですか?

麺も太すぎず細すぎず、美味しいなー。
何より、ただのラーメンでこれだけもやしが入ってるのが良い。
そして、自慢だけあってチャーシューが美味しい。
脂身が割りと少ない気がします。けど、柔らか〜。

テーブルの片隅に、辛い薬味のようなものが置いてありました。
蓋を取ってみると、漂う胡麻油の香り。
見た感じ、しっとりした粉唐辛子みたいな。
どうやら、ラー油のなりかけみたいなものらしいです。
こいつを入れてもまた美味。

は〜、満足しました。
私、ラーメンが食べたかったんだ〜。
えぇ!?ここ最近の満たされない感じは、ラーメン!?

…おかしい。私はこんなにラーメンフリークではなかったはずだ;


ふと向かいの丼を見ると、あれほど入っていたもやしが丸々残されておりました。

「あれ、弥生ちゃん、もやしは?」
「え?何のこと?」
「もやしは?」
「え?」
「てゆうか、どうやったらそんなにきれいにネギを残せるの?」

「う〜ん、ポットが白いね〜」



…笑っちゃう。

しかも「ちょっと良い?」で、先の辛い薬味の入ったケース(赤)を白いポットの上に載せて
「紅白黒ハート

…弥生ちゃん、息が出来ないよ(笑)



いろんな意味で美味しかったです。
明日からは真面目に自炊しようと思ってます。
因みに私は、メンマラーメンが好きみたいです。
posted by ことの at 20:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

今年最後のアイスの日

image/aokurage-2005-09-28T22:34:43-1.jpg日暮れからめっきり冷え込む季節となってまいりました。
それに伴って、大学生協では夏の間大変ご好評頂いていた「毎週水曜日はアイスの日」を、今週で打ち切りにする模様でございます。
折角なので、板チョコアイスを買ってまいりました。

今日はまだいける。


こちら、去年も秋頃に初めて食べてとっても感動したのでございますよ!
もう、そのまんまずばり板チョコなんですもの!!
チョコ好き必食!!

簡単に言うと、板チョコの内部にアイスが入っているのですが。
板チョコのぱりぱりぽりぽり感が、絶妙。

ぱきっとチョコを割ると、ひんやりアイスがお口の中でとろけます。
中がアイスなので、ただの板チョコのように口の中にねっとり留まらない。
チョコアイスなんか目じゃないです。
ザ・チョコには敵いません。

いやぁ、これですわ。
これぞ、私の求めていたアイスです。
何で夏の間は無かったんだろう…
やっぱり、夏はチョコ系はあんまり人気が無いのか;
どんな猛暑でもアイスクリーム派なんだけどなぁ私……



授業の後…
posted by ことの at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリンタを買ったので

HPの背景に、自作のイラストを貼ってみました☆
うわ〜、恥の上塗り;
この為に複合機を買ったのです。
スキャナ付きの。

でもちょっと待って?
クラゲがプリンタGetしたのって、結構前じゃなかった?
1ヶ月は前じゃなかった??

だって、画像のいじり方がわかんなかったんだもん。


先日我らが更級がご実家より帰還なされたので、早速メッセでとっ捕まえて質問攻めにしてみたらあっさり解決☆
1ヶ月あまりの間、散々悩みながらも自分のスクリプトの書き間違えに気付かなかった大間抜け者でさぁ!!
あぁ笑うが良いさ。笑えば良いと思う。


もうすぐカウンタが400人です♪
300の次のキリ番を350に設定していたら、申告がなくてちょっと切なかったです。

トップページにカウンタがあるので、見てくださる方はじゃんじゃん踏んであげてください。
クラゲが喜びます。
動いてないと、軽く凹みます。

最近、雨京ちゃんのアドバイスによりメニューページに移動させようかと画策中。
でも、カウンタの場所のいじり方なんてもう忘れました(爆)

やろうと思えば何とかなると思います。
って信じてる。


とりあえず、画像をアップすることを覚えました。
ヒットポイントが少し貯まりました。
いや、知らないけど。

http://konosita.client.jp/
posted by ことの at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | HP・このしたやみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

サーモンソティ レモンバター風味

image/aokurage-2005-09-26T22:20:48-1.jpg自分で決めておいてなんですが、どういう基準でカテゴリ分けしているのか分かりません…

今日から集中始まりました本
=昨日で夏休み終わりました…

良いんだけどね。
集中は割と好きです。
今回の集中は日本の女性文学に関するもので、先生が教育系の先生なのでいろんな意味で分かりやすいし。
何が言いたいのかとか、何がしたいのかとか。

今日は初日ということで、午後から授業→5限までだったので、終了後にお友達にとり憑いてご飯を食べてきましたモバQ

のせこちゃんと弥生ちゃんとKouhaku氏の確保に成功。
お米が食べたかったのと、若干考えるのが面倒になってきた確実に美味しいので、いつもの某洋食屋さんへ。
今日も繁盛してました。
おじさん、また倒れないでね;

料理が出るのにすっごく待たされた;
Kouhaku氏の頼んだ海老ドリアが最も早く登場です。
私以前、これを頼もうとして「時間がかかるから」って断られた思い出があるんですけど…?

自他共に認めるキャット・タン(猫舌)Kouhaku氏は、熱さ対策として運ばれて来たドリアに十文字に切込みを入れて見守ってみていました。
効果の程は………?悶絶してました(笑)

そうこうするうちに、私のサーモンソティやのせこちゃんのチキンカツ・オリジナルなども続々と。
チキンカツ・オリジナルは、注文のときに「チキンカツ」と言ったら「オリジナルですね?」とおばちゃんに聞き返されたというもの。
ええ!?オリジナルそんなに重要!?

残念ながらオリジナルじゃないチキンカツがメニューにあったかどうかは記憶にありませんが(笑)

「どうやって揚げたの!?」というくらい大きく厚いチキンカツには惜し気もなくデミグラスソース。
更には上でチーズがとろけて、とっても美味しそうでございました^^

そう。前にも書きましたが、ここは味が良いのもさることながら、量が多いのです。

私が注文したサーモンンソティは、大きな切り身がなんと2つもついている!!
鮭はちゃんと皮と骨を取ってあって、粉をはたいてムニエルにしているみたいです。
塩コショウもきっちり。
お皿にたっぷり、池の如く敷かれたソースとの相性も抜群です☆
身もふっくらで美味しかったv

しかし、やはり思うのはここの付け合せ野菜の美味しさでしょうか。
グラッセでご飯食べられますよ。
甘味も抑え目だし。
最近自炊手抜き気味で野菜が足りないのか、付け合せ野菜だけ山盛り欲しいと思いました(笑)

そして、相変わらず食べるのが遅い私;
ふと、隣の弥生ちゃんの食べ終わったお皿を見てみると…


「あれ?弥生ちゃん、何か緑のものが見えるよ??」
「え?なぁに??聞こえないわぁ。」


オクラも喰え


私が食べるのが遅いせいとか、料理の到着自体が遅かったせいもあるのですが、2時間ぐらい滞在して、店の人が着々と閉店準備を進めるのにいづらくなって出てきました;
このメンバーも、話題が尽きないなぁ。

今日は、弥生ちゃんがフルスロットルでした。
posted by ことの at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

いざ新店へ行かん

image/aokurage-2005-09-25T21:01:43-1.jpg牛丼屋さんというものに初めて入りました。レストラン

考えてみたら今まで、「吉野家の牛丼」と銘打ったレトルトものしか牛丼というものを食べたことが無かったのであります。
だって、別にわざわざ進んで食べに行く気も起きないし…

そんな、今日はお出掛けをしようと駅で電車を待つ私の前に、偶然にも弥生ちゃんとそのお友達が現れた!
彼女らが新潟駅近くの牛丼チェーン店「す○屋」へ行くというので、今日は牛丼記念日☆(何それ!?)
くっついて行ってみました♪

一口に牛丼といっても、ここはいろんなバリエーションがあって面白かったです。
キンピラとか、キムチとか。山葵山かけって良いかも…

いやいやいや。
最初はやはり基本にしようかと思い、牛丼サラダセットをオーダー(ヘルスィー嗜好?)。

さぁ運ばれてきましたよ。
肉層薄っっ!

うわ〜、安い!って感じ。
基本私丼もので下のご飯が見えてるのは許せないとですよ?
丼にぎっしりめに持ったご飯の上に、煮た肉を石畳の如く丁寧に敷いたって感じですね。
私が昔食べたレトルトは、も少し具が多かったよ?

お味はまぁ、普通に牛丼でした。
願わくば、もうちょっとご飯少なめで良いから具がいっぱい乗ってればねぇ(しつこい)

面白かったのは、弥生ちゃんが頼んでいたネギ抜きです。

玉葱嫌いの彼女。
メニューを見ながら「どうしよう…全部玉葱入ってるよねぇ」
そりゃ全部牛丼だからね?
肉はもう煮てあるんだろうから、玉葱が入っているのは仕方なかろう。
「でも……」
てゆうか、玉葱食え。

そうこうするうちに、店員さんがやってきた。
「(店員)ご注文お決まりでしょうかー?」




言いました。彼女は言いましたよ。



「あのー…(恥じらい)、玉葱抜いてもらえませんか?」
「(店員)ハイ、ネギ抜きですねー」

やってくれるんだ!?しかも、何その自然な対応!?

運ばれてきたときにはちょっぴり笑いました。
本当に肉ばっか乗ってる。
しかも、単品ですか姐さん!?う〜ん、不健康的☆

「やっぱり、玉葱抜いて欲しい人って結構いるんだよ。」
と、彼女はちょっぴり得意気でありました…


その後デパートの物産展を流して、万代に残るというお友達と別れ古町ラフォーレへ!
PEACE NOWが出来たんですよ!!
アルゴンキンに引き続き、この手のお店が増えて嬉しい!
あとはプトマヨが欲しいんだけどなー、ラフォーレさん…

ナオトの白いカットソーに黒のロングスカートで行ったら、例のアルゴンキンの小動物っぽい可愛い店員さんがまたしても褒めてくれて、またしても良い気分でした(笑)

時期的に長袖が欲しかった私は、長袖ジャージとパーカーを購入。
そして、店員さんが進めてくれたキャミのワンピに惚れて試着。

…やばい。肩ヒモ長すぎ。
凄い下まで落ちちゃって、このまま着たら軽犯罪!?
でも可愛い!可愛いんだ!!

結局、自分で詰めれば良いやと思ってお買い上げです。
ちくちくしなきゃ;

折りしも只今、一定金額以上お買い上げで「くつろぎウェア」プレゼント!本日最終日☆
…やっちゃいました;
今着てます(笑)。





image/aokurage-2005-09-25T21:03:17-1.jpgお出掛けの〆は噂のパフェ屋でチョコレートパフェ×2

今日はよく歩いて疲れたね。
posted by ことの at 21:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

カラオケ好きに朗報

大学近くのドラッグマッ○ス隣りにある、何だか怪しい名前のカラオケ屋さん。(ア○スワールド…)
行ってみたら、案外良いところだったよ!?

ちゃんと普通にDAMとか入っていて歌うものあるし!
安くて、近くて、ドリンクバー付き!!(←重要)

ホットならココアや紅茶(紅茶○伝)、コンポタ(!?)、烏龍茶などが飲み放題!アイスもコーラやカルピス、勿論お茶もあって、以外な充実っぷりを見せております☆
珈琲があんまり美味しくなかったのは残念だけれど、私はドリンクバーでこんなに充実したところをほかに知らない…(てゆうか、ドリンクバーのあるところ自体あんまり知らないけれど)

大変だ。ここ、私が通わない理由が何一つ無い。



…翌日も朝から予定があるというのに、飲んだ後で歌いに行ってくれた面々に感謝です。

昨夜は、大学近くの比較的新しい居酒屋さんで飲んでましたバー
面子はごちゃまぜ。
S村・K村コンビにKouhaku氏、弥生ちゃん、雨京ちゃん、私。
強いて言えば、私の独断と偏見によるゴールデンメンバーです。
何のって……カラオケ?(笑)

だって、弥生ちゃんに「飲み会やるなら行く」(企画しろってか!?)って言われたときに、私のメーリングリストの中でこのメンバーしか思いつかなかったんだもの!

お店は、お酒の種類が多くて、雨京ちゃんお気に入りのお店であります☆
前から行ってみたいとは思っていましたが、今回私がここを予約したのは紛れもない、
飲み放題メニューにカルーアがあるという情報をGetしたから。

まだ言うか!?


実際本当に種類が多くて、ミルク系も大充実でした黒ハート
ココナツとか、ヨーグルトリキュールのカクテルがあるのもポイント高し!ですね。
料理の方も、なかなか美味しいし。

一番安いコースだったのですが、茹でたてほかほかの枝豆→大根サラダ(紫蘇風味醤油ドレッシング、トッピングのじゃこと海苔が良い)→タコライス(どーんと大皿。ビビンバみたいに、よく混ぜて)→焼き鳥(皮とネギま、モモ)→揚げ物盛り合わせ(春巻きとフライドポテトの大皿。春巻きの具が何か一味違う気がして美味しい)

量も丁度良いみたい?
個人的に一言言わせて貰うと、デザートが欲し…げふげふ。
ここに、あのスウィーツトーストがあればなぁ(笑)
飲み放題だけで、後は好きなものを頼めるコースもあれば最高。

我が侭言ってます自分。
そのくらい気に入ったんです。
雨京ちゃんじゃないけれど、通いたくなるくらいに(笑)

店の人が皆店員さんで移動がないので、結構すぐに覚えられるそうです。
「カウンターで店員さんと話しながら飲むのも楽しいよ。」やったんや…



昨夜は本当に楽しくて、今回私的に最大の目的であったSKコンビとKouhaku氏の接触もまずまず成功裏に終わった模様でありました(^□^)
また是非遊んでください。
今度は、フリータイムフル活用で!!(結局カラオケかい!?)
posted by ことの at 10:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

書いてます

続けてショートショートを書きましたペン
タイトルは「中秋」。
タイムリーなんだか出遅れたんだかはずしちゃったんだか分かりません(笑)

基本的に先入観を持たずに読んで欲しいので、ここでコメントするのはなるべく避けたいのですが。
少し不思議なお話だと思ってもらえたら嬉しいと思う。
シチュエーションが少し分かりづらいでしょうか…?

興味を持っていただけたらば、どうぞ読んでやってくださいまし。
ご感想などいただけると幸いです。
あんまり書き込み無いと、レンタルBBS消えちゃうので…

http://konosita.client.jp/
posted by ことの at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | HP・このしたやみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当にあったぷち良いこと

祝!表紙!!

年単位で久々に見ましたよ!?
一般書店に積まれるような雑誌でこんなにクローズアップされてるの!
え!?もしかして、3ヶ月連続リリースの影響!??(うそん)

…プラです。
今日手に入れた、S○OXX11月号のことです。

出るのは知っていたけれど、まさか表紙だなんて思ってなかった;
いち早く知らせてくれたKouhaku氏に感謝です。

てゆうか、「今すぐぷち良いことが欲しい」なんていうメールに咄嗟に写メで返してくれるあたり、よく分かってます。
おまけに、「雨で光合成できないから今から買いに行きたくない」なんていう戯言に、マイルームまで宅配してくれる御心こそ尊とけれ。

しかも、届けてくれたとき丁度電話中で待たせるし;
お代も払い忘れるし;;

利子と配送料は、海苔で良いですか?(from韓国)


昨日・一昨日が楽しく賑やかであっただけに、今日はまたさびしんぼだったのです;

成績を見に大学に行ったけれど、誰にも会えなかったし。
成績も、あんまり良くなかったし○rz

でも、明日はまた飲み会だよ!?ビール
飲みすぎだよ自分!?
夕方電話していたのはそれでござりまする☆

お友達に会えて嬉しいな!
きっとまた、私の明日はそのための一日と化すのでせう!!(駄目じゃん!)
posted by ことの at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

お気に入りの基準

image/aokurage-2005-09-21T22:21:13-1.jpgかんぱーい!ビール
昨夜は、大学前駅近くの多国籍料理屋さんでドイツ語講座メンバーが集まっての飲み会でした♪

飲み会は、何は無くとも飲み放題に限ります。
というか、自分大量に水分を摂るので、飲み放題でないとありえないことになります(笑)

このお店は、大学に近くかつお値段もお手頃であるとして学生がよく利用するお店の中でも「なかなか美味しい」との評価があるお店。
…でも、実は私は二次会で行った「出てくるのが遅いしあんまり美味しくない」というお店の方が好きだったりします;

何故だろう。
ちょっと考えたら、理由はすぐに分かりました。

前者のお店には、飲み放題メニューにカルーアミルクが無いのです。

ええ!?
それだけ!?
否、厳密に言うとそれだけじゃないとは思うけれど、それが私の不満の大部分を占めているのは確かです!

だって、日本酒や焼酎は飲めないし、そうなると前者のお店では殆どサワーとソフトドリンクしか飲むものが無いのですもの。
サワーばっかりじゃ飽きるんですもの=3

それに、私は後者のお店でよく注文する“スウィーツトースト”が大好きなのだ。

スウィーツトースト。
要するに、ハニートーストみたいなものなのですが。
小さめの食パンを1斤か、その半分くらい?丸ごとトーストして切れ目を入れ、バターやシロップをかけた上にアイスをひとすくい。ホイップクリームでちょっと飾ったりなんかして。

耳の部分がすっごくさくさくで美味しい〜ハートたち(複数ハート)
放っておくと、全部一人で食べたいくらい好きですから!(笑)

しかも、材料置き場と思しき所をちらっと見たら、カクテルに使っているのは近所のスーパーの安い低脂肪乳でした(暴露)
「低脂肪乳はまずい」という人も多いですが、私は普段低脂肪乳を飲みなれているので、むしろこちらの方が舌に合うのでしょう…

何だ。私がこっち好きなの当然じゃん?

超主観的――――!?
確かに、出てくるのが遅いのは何とかしてもらいたいですけどねぇ=3



帰り道、偶然啓ちゃんに遭遇。
懐かしさに飛びついて行った私の口から出たのは、「カラオケ行きたい」というお言葉でした。
開口一番でそれかい!禁断症状!?

そのまま、啓ちゃんちにお泊り→本日昼からシダックスカラオケ
11:00−20:00のフリータイムをフルに使ってきましたけど、何か?
(元気だなぁ自分…)

最近歌えてなかった大好きなPlasticTreeの曲をほぼコンプリート(笑)&バンプなどで思い切り発声。
すっきりした!楽しかった!!
啓ちゃん、また行こうね!!

先にも書いたとおり水分を大量に摂取するため、フリードリンクを大量に頼み続けたら最後の方で電話を受けた店員さんの声が笑ってました…
(「またあいつだよ」とか思われてる!?)

自分、もしかして光合成とかしてるのかな?
水分と二酸化炭素で…
posted by ことの at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

寂しんぼ。

「あ」
「?
 …あ」
「……あ!」
「あ!」

つい先程、うちの近所の某24時間営業スーパーマーケットで交わされた会話でございます(笑)
どんなシチュエーションだか想像つきます?

いつもの如くぼけっとスーパー内をぶらぶらしていると、何やら声が聞こえたのであります。
顔を上げると、そこにはK村氏が。
さらに上げると、S村君が!

一文字で心が通じる、日本語って凄い黒ハート

かなり深く帽子を被っていたのに、よく気付いたものだと思います。
「うん、ちょっと夫婦で買い物に…」
「(ウケる)」

いや、こんなときでも笑かしてくれます。
ネタと日常の境目は無きが如しです。
咄嗟に面白い事を言えない自分がもどかしい。

良いなぁ。仲良しで。
自分最近、あんまり人に会っていません…
スーパーの店員さんには、毎日会うけど(ぐは)。
お陰で、寂しくなっちゃってます。人とのふれあいを!暖かな交流を!会話を!!

…飢えてます。
でも、今日はこれから飲み会だ!ビール
わくわくだ!!
もう、私の今日はこの為にあったみたいな感じになってましたから(!?)

…無為な毎日が;
しかし、この先は割りと予定が入ってるのでほんのり嬉しい。

23日には、先の二人も含めたメンバーで遊ぼうという話が持ち上がってます♪
いや、私が遊んでくれと要求してるんですが;
皆そんなにヒマじゃないみたいで、まだ“遊ぼう”ということしか決定しておりません;ぐは

思いつきの行き当たりばったりだからね…
まあ、でも

全ての計画の発端は思いつきですから?



激しく関係のない話ですが、今日ロー○ンで「板チョコアイス」発見しましたサーチ(調べる)
消えたのかと思っていたので、凄く嬉しいです。
近いうちに買ってきて食べなくては!
また幻になる前に!!

チョコレートは元気が出るんだよ。
寂しくないよ……
posted by ことの at 17:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

更新情報

7割実話シリ――――ズ!(笑)

短編アップしました♪
相変わらず会話が消えてます;

某雑誌で某編集者(?)が「小説を成り立たせる要素は会話である」というようなことを言っていました。
その定義で行くと、最近私が書いているのは小説じゃないことになってしまいます;;ぐは



…駄目?

生暖かい目で見守ってやってください。
今度はもっとストーリーっぽいものを書きたいとか思っているとかいないとかいるとかいないとか。

http://konosita.client.jp/
posted by ことの at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | HP・このしたやみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

正しい路上音楽家の聞き方とは?

ハイ。先週の予告通り、バイトに行ってきましたよ。
本日は河渡でした。
電車で20分行って、20分くらい歩いたバス停からバスで20分くらい行ったところですバス
今日は、“所さんの目がテン”(7:00〜7:30)見て出かけちゃいましたよ!?
懐かしいなぁ、もう(父が昔好きだったTV)。

でも、今日の派遣先は楽しかったです。
会員カードの促進員(?)のおばちゃんが何処かで一緒にやった人だったみたいで、何かにつけて話しかけてくれるし。
夕方になって喉が痛くなってきたって言ったら、○ッカレモンのデモンストレーションをしていたおばちゃんが蜂蜜入りのレモネードをくれるし。(蜂蜜は喉に良いんだよ!)
久々に声の大きさも褒められるし♪

声の大きさ=元気さ&熱心さ。
喉を痛くして一日叫んでる甲斐があります。

今日はグラノーラの試食販売だったのですが、「何か料理に使えないの?」と聞かれて、咄嗟に答えられるところに自己満足してみました(笑)
溶かしたマシュマロにがーっと入れて、ぐわーっと混ぜて、平に伸ばして固めると、“グラノーラバー”というお菓子になるそうです。
因みに、試してみたことはまだありません。

小さい男の子がいくつも欲しがって、でもママが「駄目」って言ってるのであげることが出来なかったのが罪悪感感じました;
まだろくに喋れないくらいちっちゃい子で、泣かせちゃった…お姉ちゃんも泣きたいよー


さてそんな感じで、帰りは小1時間待ってバスでやっとこさ帰って来ました=3
帰り道で、らーめんを食べる。
また濱屋に行こうかと思いましたが、昨日テレビで見た濱○たの方に行くことにしました。
何故なら、その番組を見たというと味玉とチャーシュー1枚がサービスになるから!サービス万歳!!

…でも、はっきり言って濱屋の方が好みかな。
最近、この手の生意気を言うようになりましたね私。

背油系あっさり豚骨?
スープの薄さを背油で誤魔化してるような…
味玉冷たいし。こういうもんなの?
とろけるチャーシューは美味しかったです。
白ネギラーメンを食べたのですが、ネギもさらしてあるので辛味とネギ臭があんまり強くなくて、生ネギが苦手な私でもたっぷり食べられました☆


満足して店を出て、駅までてくてく。
ここで、漸く本題に至ります(笑)

日曜日の夜ですから。
いたのですよ。駅前に、路上ミュージシャンが二組。
そのうちの、ひとりで弾いていたお兄ちゃんが気に入ってしばらく聴きました。
一曲終わったので、切符を買って電車で帰ろうと駅構内へ。

え?次の電車って、30分後なんですか??

よく待つ日だなぁ。
折角なので、待ち時間にさっきのお兄ちゃんの歌声を聴いていようと立ち戻る。

…さて、何処で聴いたら良いんだ?

テレビなんかで見ると、周りに人の輪が出来てるヒトなんかもいますが。
聴衆一名。つまり私だけ。
通り過ぎるのではなく10分くらい聴きたいとき、どのくらいの距離で、どのような姿勢で聴いていたら不自然ではないのですか!?

向こうが座っているから、私が立って聴いていたら見下ろしているようであんまり落ち着かないような…
しかし、人々の往来の決して少なくない通りの真ん中で座って路上聴いてるってどうなんですか?

そもそも、あぁゆうヒト達ってどういう気持ちで弾いてるんでしょう?
弾きたいから弾いてるんでしょうが。
私のような聴き手は、歓迎してくれるのか否か??

その辺のことを知っている方がいたらどうぞご一報くださいましm(_ _)m
posted by ことの at 22:24| Comment(3) | TrackBack(1) | その他のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

新潟総おどり

image/aokurage-2005-09-17T20:54:45-1.jpgお出掛けしてきました電車

第4回新潟総おどり

よさこいソーランみたいなものです。
よさこいソーランをよく知りませんが、多分そんな感じです(!?)

いろんなグループが着飾って祭りのリズムで創作ダンスを披露するのです。
必ずしも祭りのリズムじゃないですが。
(ルパン三世のテーマで踊りだした二人組の心意気に拍手。
ラテンのリズムも流れてきたし…)

腹に響く重低音が好きです。
太鼓は心のふるさとです。
実は毎年結構楽しみにしていたりします。

去年は確かお天気が不安定なのを理由に行かなかったので(てゆうか、プチひっきーで…)、今年は「えいやっっ!」と出かけてみた次第であります。
(結構楽しみにしているくせに面倒くさがるなよ自分…)

丁度良い具合に古町の某大手デパートで大沖縄展なるものが開催中ということもあり、そこに寄って、ついでに近くのラフォーレに寄って前に服を買ったショップの店員さんに着ているところを見せて、総踊り会場である万代までてくてく歩いて見物して来ようというプラン。

楽しかったですv
沖縄展ではお昼時という時間帯のせいもあってか、どのブースでもだかだか試食が手渡されるし。
(ミミガーまんとドラゴンフルーツジュースなるものを購入。ミミガーまん、こりこりしていて美味しかった。甘辛い味付けの中に、島唐辛子でぴりっと。)
ラフォーレでは、ちょっと小動物みたいで可愛い店員さん(この間行ったときと同じ人)が褒めちぎってくれるし。
踊りも勿論エキサイティングだったよ!?

…ただ、皆もっと演者と一緒にノリノリになってはじけちゃえば良いのにとは思う。
学芸会じゃないんだから;

一日の最後に観客参加の総踊りというプログラムも用意されているのですが。
そこだと、皆ノリノリなのか!?
明日はどうせバイトで遅い時間に通りかかりそうだから、初体験といきましょうか。総踊り。




楽しかったけれど、今日は酷く疲れたみたいです…
明日はバイトに行かなきゃなのに、大丈夫かな……

もう寝ちゃう。(小学生タイム!?)眠い(睡眠)
posted by ことの at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

チョコチップ・クッキーは見ていた

地元でも愛される、世界一美味しいクッキーを出すお店を経営するハンナは、ある日店の裏手で牛乳配達人の死体を発見してしまう!
ショッキングな出来事に、町は大騒ぎ。
義弟であるビルの捜査を手伝うと約束したハンナは、自慢のクッキー片手に町の人たちから巧みに情報を得、思わぬ名探偵ぶりを発揮するが……!?



衝動買いしちゃいましたが、これが大好物でした(笑)。
美味しいミステリです♪
作中に出てくるクッキーが美味しそうなのは勿論ですが、合間合間にそれらのクッキーのレシピがくっついているのが2度美味しい!!

登場人物も大いに魅力的であります。
例えば…

現在の生活に満足し、しっかり自分の足で立っているようなハンナ。
口を開けば「結婚しなさい」と言って、町中の男性と仲を取り持とうとする母親ドロレス。
ビルの妻で「ゴージャス」な妹アンドレア。
ドロレスがハンナの相手にと目をつけたバツイチの歯科医、ノーマン。
その他、ハンナの賢い愛猫モシェやゴシップ大好きな町の人々などなど。

ちょっぴりロマンスの気配なんかもあったりして?


今日読み終えて、同じ勢いで続編買って来ちゃいました;
続編は「ストロベリー・ショートケーキが泣いている」

こんな感じで、シリーズ全てにスイーツを冠したタイトルが付いております。
ぼんやり本棚を眺めていたら、チョコチップクッキーだのショートケーキだのが小説の背表紙に並んでるんですもの。買ってくるしかないでしょう(笑)

あっという間に全部揃えそうで怖いです;
財布に厳しいぞ^^;



今日は「チョコレート工場の秘密」も読んだから、無性にチョコレートが食べたい気分です(笑)
今度作ろうかな。ハンナのクッキー。




「チョコチップ・クッキーは見ていた」ヴィレッジブックス ジョアン・フルーク(著)、上條ひろみ(訳)
posted by ことの at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

南瓜のお粥研究中

image/aokurage-2005-09-15T20:59:44-1.jpg韓国で食べた南瓜のお粥が大層気に入ったので、自分でも挑戦してみました。
まだ研究中です。
作りたい作りたいと思っているため、本屋などに行っては韓国料理の本を立ち読みしてお粥を捜して読み漁るということを繰り返しております。

でも、第1次試作品にはあんまり反映されていませんね(笑)
南瓜とお米をミキサーにかけて、ぐつぐつ煮てみました。
本当はまず南瓜ポタージュのようなものを作り、そこにすりつぶして滑らかに漉した米汁を流し入れてトロミが付くまで煮るんです。

今回、煮立つまで強気で強火にかけていたら、お米がだまになりました(笑)
なかなか無くないですか!?
米がだまになる!
ちょっと笑ったんですが。

すぐ底にくっつくので、マメにかき混ぜてあげなくちゃですね。
米も、細かく砕けば砕くほど早く煮えるのでしょう。
私のミキサーはあんまり強力じゃないので、粒々が大きくて、何度も水を足しながら長時間煮る羽目になりました(つдT)
次回は、もっと念入りに砕かなきゃ。
漉したりしていないのは、私が食べた食堂の小さい粒々が残っている感じが気に入ったため。

坊ちゃん南瓜で作ったので、中身をくりぬいて皮を器に使用しました☆
可愛いでしょ?
もう半分はグラタンにする予定でありまする♪

さて南瓜のお粥試作品1号。
お味は、南瓜分が少なかったか何だか水っぽい仕上がりでした;
でも、あのねっとりとろん感は出てる!!
う〜ん。あと1歩って所でしょうか。


やっぱり、先生(料理本)の言うことは真面目に聞くべきですな^^;
posted by ことの at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

お兄ちゃんと一緒

image/aokurage-2005-09-14T21:29:39-1.jpgお兄様と、最近出来たハンバーグ&ステーキチェーン店に行って来ました♪
今週は何にも予定が無くて退屈やら寂しいやらだったので、韓国土産を渡すからと銘打って一緒に夕ご飯レストラン

新しいお店なので、来るのは初めてです。
前に来たときには並んでいてやめたと言うので、向こうも初めてです。
今日は待たずに席に着くことが出来ました。

私がオーダーしたのは、ハンバーグ(ライス付き)にスープとサラダをつけたセット☆

まずはサラダが運ばれてきました。
何だかオレンジ色。
オーロラソース?あと、何かスパイス的なものを感じる…
具はコーンや角切りにした胡瓜、トマトなどで、正直あんまり好みの感じでは……げふげふ。

続いてスープ。
角切りの玉葱や人参、キャベツなどがころころ入っていて十分一品として通用するものだったことに感心しました。
小さいポトフみたいな。ウマウマ。

そして、いよいよハンバーグ登場!
一応順番に出てきますが、殆ど時間差がないのでどれを食べて良いのか結構迷います(笑)。

鉄板の上で、手の大きさほどのハンバーグがじゅうじゅうv
付け合せは、フライドポテト、コーン、ブロッコリー、人参です。
フライドポテトはちゃんとそれだけで食べても美味しい塩味がついており、人参も何か薄く味付けて煮てあります。コーンとブロッコリーは味付けなし。

ソースは、デミみたいな?
一般的なハンバーグソースかな??
甘くなくて、たっぷりかかっているのが嬉しいvv

かなり肉なんだけどふっくらしていて、美味しいハンバーグでした♪
ライスかパンか選べるのですが、やはり日本人ならご飯で食べたいね!ご飯に合う!!

お兄様はカントリーステーキなるものを。
どの辺がカントリーなのかは突っ込まないでください。
むしろ私に教えてください。

切り分けてからソースをかけ、ナプキンでソースのはねをガードしながら、鉄板の上が収まったらお食べくださいとのことでしたが。
ソースをかけても、はねる気配などないことがやや不振そうでした(笑)

久しぶりに兄さんとご飯を食べに行ったのでややはしゃぎ気味で、デザートにサンデーまで注文^^;

サンデーというのは、昔アメリカだったかのアイス屋さんが日曜日限定でチョコレートソースをかけたアイスクリームを売り出したのが始めだそうで。
写真を忘れましたが、そう考えると、こいつは本来のサンデーの形をとっているわけですね!

ガラスの足付き容器にはこんもりとクリームが。
食べてみると、これは全てソフトクリーム!
その上にチョコソースがたっぷりかけられ、カラースプレー(色付きの小さい飾り用チョコ)がばらばら。
ポッキーが2本突き刺さって、ハイお待ち!シンプル!!

いやぁ、でも、美味しいなぁ。
好きな人と食べるとなお美味しいね。
ずーっと韓国の話とかしてました。楽しかった。

そして、さも当然のようにお会計を払ってくれたふくろ
…良いのかなぁ;
有難う兄さん。愛してるよ(笑)


アパートに帰ってから、自分の部屋に帰る前に私が話していた恋愛診断テストをやって行きました。
そして、興味深い結果が。

現在あなたを好きな人は7人です。
あなたがこれまでに泣かせた異性の数は、15人です。



…泣かせ過ぎ。

ちなみに私は、3人泣かせてました。
何なんだろうこの差…

この診断は運命の人の肖像なるものも捏造してくれたりするのですが。
私の運命の人は、はっきり言って全くもって全然好みのタイプじゃありませんでした。
「こんな人を見かけたら、絶対手放しちゃ駄目ですよ!」
…いや、そんな人生に諦めを抱かせるようなこと言わないで。
posted by ことの at 21:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

ティラミス☆

image/aokurage-2005-09-13T20:53:43-1.jpg韓国以前の遺物である、冷蔵庫の中のカッテージチーズ消費のために作ってみました♪

玉子とチーズとビスケットで作る、お手軽&あっさりティラミスです。
クリームチーズも生クリームも使いません!
ダイエットっぽい!?

作り方も簡単^^
まず、卵白1個分に砂糖大匙1を加え、角が立つくらい泡立てておきます。
これは、使うまで冷蔵庫に入れておいた方が良いらしいので、ラップして冷蔵庫へ。

同じ泡立て器で、砂糖大匙2分の1を加えた卵黄1個分を白っぽくなるまで泡立て(?)ます。
ここに、カッテージチーズ100gを投入。
滑らかになるまで、すり混ぜます。

冷蔵庫から卵白を出してきて、投入。
泡を潰さないように。少しずつ。
最初は泡立て器のままで混ぜちゃいましたが、ゴムベラに持ち替えた方が良いと思います。

あとは、濃い目の珈琲に浸しておいたマリービスケット適宜と交互にグラスなどに入れて冷やすだけ☆
食べるときにココアを振りましょう。

ビスケットは勿論、カステラやスポンジでも良いかと。
卵白の泡立て方が甘かったのか最初はかなり緩いクリームでしたが、冷蔵庫で冷やしたら結構固まってくれました^^;

甘さ控えめなので、好みでもう少し増やしても良いかもです。
大人味?
ビスケットを浸す珈琲に、少し甘味を加えておいても良いと思う。
本来は洋酒を入れるので、多少甘味が付くのでしょうね^^;


今日は、お昼ご飯にリゾットを作ったら久しぶりなせいで時間を忘れていてお米がまだ硬かったとです…
夕ご飯は夕ご飯で、圧力鍋様で玄米ご飯を炊いたら、底が焦げ付いちゃってやっぱり硬かった……

顎が疲れました(T_T)

2食連続でお料理失敗(?)すると、ちょっと凹むね!!

そういえば、実家の栗の木君がそろそろ収穫祭みたいです。
ご飯同盟召集ー演劇
posted by ことの at 20:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 自分で作る・おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

お鍋de茗荷ご飯

image/aokurage-2005-09-12T20:40:57-1.jpg世間的にはそろそろ名残かなーと思いますが、我が実家ではまだまだ現役なようです。
昨日、茗荷を貰いました。

売っているものは大抵赤紫というか、そんな色をしていますが。
我が家の茗荷は半分野生のようなものなので、かなり緑です…
刻んでいても、たくましいことたくましいこと。
ザックザックいいますもの!!

そんな茗荷を、ざっと15個ほどいただいたでしょうか。
ありがたや。映画館で突然、「茗荷持ってきたからあげるね」なんて言われたときにはびっくりしましたが。

早速、今日はご飯に炊いてみましたよ☆
以前新聞で見た料理を、少人数向けに「まぁこんなもんでしょ」って感じで(笑)

作り方は、要するに具材を載せて炊くだけなんですが;

洗って水切りしたお米1合に、醤油小匙1強、昆布茶とお塩各少々、水1カップ弱(調味料と合わせて1カップ)を加え、小口切りにした茗荷5個、縦3等分にして細切りにした油揚げ1枚を均等に散らして、炊くだけ。

茗荷たっっぷりです!
てゆうか、私の炊き込みご飯は基本ご飯が見えなくなるまで具を載せてしまいます。
竹の子ご飯のとき、ひっくり返す係を命じられた雨京ちゃんが思わず笑ってしまったほどです(笑)

量が少ないので、今回はお鍋で炊いてみました☆
蓋して強火にかけ、沸騰してきたら火を弱めて10分程。火を止めて適当に蒸らしたら、おこげもザクザクの茗荷ご飯の完成です♪

始めの火加減が強すぎたか、ちょっぴりお焦げ過ぎ?;
まあまあまあ。
顎が鍛えられるよ(笑)

薄味めで、なかなか美味です♪
思ったよりも茗荷の風味が強すぎず、辛味もありません。
…ちょっと残念?
梅干とか一緒に炊き込んでも美味しそうです。


感動するなぁ、お鍋ご飯。
何だか嬉しい感じ。
しばらく、はまりそうです^^
posted by ことの at 20:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

チャーリーとチョコレート工場とカフェコムサ

image/aokurage-2005-09-11T21:06:36-1.jpg出掛けにcooさんのブログを覗いたお陰で、深層心理ではもうすっかり今日はカフェコムサに突撃することに決定していました(笑)
だって今日は、お母様(パトロン)が映画を見にいらっしゃる日ですもの映画
奢ってもら…ごほごほ


映画が丁度母上の到着時間ぎりぎりでランチタイムにかかって上映されていたため、終了後の午後3時頃になって何か食べようということになりました。

こんな時間にあんまりがっつりご飯を食べる気にならないという私。
お腹ぺこぺこで、お食事がしたいお母様。

コムサだよ!コムサしかないよ!!
てゆうか、私の頭の奥底ではそもそも家を出るときから決定事項ですから!!(笑)

BP2内某服屋の奥に引っ込んでいるため、とっても入りづらいこのお店。
今日初めて行ったのですが、パスタとドリンクのセットが終日用意されているなんて、こんなときにうってつけじゃありませんか!?

いざ行かん。
お母様は遅めの昼食のつもりで。
私は、ボリューム満点と噂のケーキを食べる気満々で、意を決しての突入です。

しかし。
数分後、そのテーブルに運ばれてきたのは2皿のパスタだった(笑)。

…だって、隣のカップルが食べてるの見たらお昼ご飯食べたくなったんだもん。

あれ?私昨日もパスタ食べてない??
まあ良いか。今日クリームソースだし。昨日トマトソースだったし。

母上は季節野菜のトマトソース、私は、エリンギの入ったカルボナーラをオーダー。
セットのスープが美味しかったです。
玉葱とパンの入ったコンソメ。スープを吸ったパンって、イケるもんだなぁ。
パスタに付いてきたスライスしたフランスパンも美味しかった。
カルボナーラ自体は…あっさりめで、こんなものかしら。(←生意気)

ゆったりお食事を楽しみ、そろそろ行きますかと腰を上げて次なる目的地である本屋へ移動。
そこで、じゃあまたね…となるはずだったのです


目的の本を買い、さて駅でクレープでも食べて(まだ食うか!?)帰ろうかなと思っていた矢先に、別れたはずのお母様と遭遇。
「アナタ、クレープ食べるお腹があるなら、さっきのお店でケーキ食べるのに付き合いなさいよ=3」

喜んで。

かくて我々は、30分と経たないうちに再び彼の店の席に着くことになったのであります(笑)。
先程と同じお姉さんがオーダー取りに来ちゃいましたよ?
変な客(笑)。

母は珈琲のほろ苦い風味が印象的なチョコレートケーキ(写真奥)、私は、白桃とイチジクのタルト(写真手前)を。
いやはや。美味しかったの何の。

イチジクのタルトの方は、タルト生地にカスタードを詰め、薄いスポンジを敷いてホイップクリームを絞り、大きくカットしたフレッシュなイチジクと桃を載せてゼリーでコーティングしてあります。
カスタードが私の好きなバニラの濃厚なやつで、甘さは全体的にくどくなく。
タルト生地とカスタードの間にバターかクリームチーズのような塩気のあるものが塗ってあるみたいで、それがまたアクセントで美味しいのです♪
私はどちらかというとフルーツ系のケーキは…ですが、このタルト部分が大好物でした^^

…ただ、ナイフが欲しかったな;
タルトって、フォーク1本じゃ切りにくいし。
フルーツも大きめカットで見栄えがするけれど、タルトと一緒に切ろうとすると固さが違うのでケーキが崩れちゃう><

お母様のチョコケーキも、大人味で捨てがたかったです。
ココナツやナッツ類をキャラメルコーティングしたもので飾られ、アーモンドスライスをこちらもキャラメルコーティングしたのが、クッキーみたいにして付いてたの!

噂に違わず大満足なケーキでした黒ハート
う〜ん、また行きたい。

肝心の映画の方は…
posted by ことの at 21:06| Comment(4) | TrackBack(1) | 遊びある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。