2006年05月11日

カルピスババロア

image/aokurage-2006-05-11T21:39:26-1.JPG
さっぱりしてるけれど、そこはかとなくまろやか。
柔らかい感じの食感で、いけます♪

泡立てた生クリームとか入ってないので
正確にはゼリーというべきかもですが…

うちに、賞味期限の近い(むしろ切れた)
マンゴーカルピスがあるもので;

飲んでみたら美味しかったので、消費対策f^−^;
cookpadで検索して、ゼラチンで固めるおやつにしてみましたw

材料を全部ミキサーにかけて型に流すだけ☆

生の玉子が入るので「ちょっと…」て方もいるかしら;
でもそこが面白いと思うのです。

二層になってるのは、狙ったわけでもなく
ミキサーで泡立った部分が分離しただけです…

ま、まぁ、これもアクセント!?

にほんブログ村 料理ブログへ←参加してみました♪宜しければクリックをば…

■材料と作り方■

ミキサーに、カルピスの原液大匙2、ヨーグルト90g、水50ccをあわせ
玉子1個も割り入れます。

水大匙2でふやかしておいた粉ゼラチン5gを
レンジで加熱して溶かし、蜂蜜大匙1強を混ぜ混ぜ。
これもミキサーに加えて、回します。ががーっっ

…ここで事件が!?

確か私、以前ゼラチン系のお菓子を作ったときには
ふやかしが足りなかったのか、固まらなかったのです;

で、今回は入念に(?)ふやかしたわけですが。
レンジに入れている間に他の材料を量っていると

ぼんっっ



煤K□゜;←



謎の破裂音!!



ゼラチン液が、レンジの中で吹き零れてましたorz

ご注意ください…って
普通はそんなことしないんですかそうですか



気を取り直して。

あとは、しっかり混ざった液を
お好みの型に入れて、冷蔵庫で固めたら完成です☆

私は、偶々お揃いであったグラス3つに分けました。
玉子を加熱していないから、残りも早く食べなくちゃ〜



…とか何とか(笑)
posted by ことの at 21:39| Comment(3) | TrackBack(1) | 自分で作る・おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カルピスのババロアって,凄く美味しそうです!
でも,ボンって音は気になりますねー。
Posted by ひろ at 2006年05月12日 02:05
カルピス、買って来たいくらいだよ〜〜!
いいね〜〜〜!
クラゲちゃん、一人暮らしだけどお菓子よく作るよね。
ビスケ記事のコメントもお菓子作ってるなあって感じだったモン〜〜。
YOME、実はイースト使ってビスケも作ったよ。オリジナルより柔らかくなって、それもおいしかった〜〜。

・・・とか何とか(笑)
Posted by YOME at 2006年05月12日 04:18
>ひろさん

ほんのりカルピス風味って感じでした☆
破裂音は、蓋してレンジにかけちゃったのが敗因かな〜;

ゼラチンムズカシイネーヽ(-_ゝ-)ノ

>YOMEさん

そんなにカルピスカルピス!って感じじゃなくて、美味しかったですw

無類の甘党なもので…(;´∀`A
お菓子作ってる子っぽかったですか?
じゃあ今度からは、「趣味はお菓子作りですw」って言ったら
可愛げがあるかな(笑)

イーストバージョンも作られていたとは
さすがYOMEさん!研究熱心ですね〜
私も見習わなくちゃ=3
ゼラチンとか爆発させないように(笑)
Posted by アオクラゲ at 2006年05月12日 08:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: ババロアババロア(ババリア)は菓子の一種。ゼラチンを水でふやかしておき、湯煎をしながら卵黄と砂糖を泡だて器で泡立てる。鍋に牛乳を入れ、火にかけゼラチンを入れて溶かし、泡立てた卵黄と砂糖に加え、泡立てた..
Weblog: お菓子先生
Tracked: 2007-07-28 10:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。