2006年05月15日

とろとろ☆手羽コンの黒酢煮

image/aokurage-2006-05-15T20:09:21-1.JPG
どうしても、同じような構図で撮ってしまいます…。

しかも今日は、極端に色味が地味。
せめて、白いお皿にでも盛れば良かったかなf^^;

くらげ家では只今
お家食材一掃キャンペーン実行中☆

という訳で、いつの頃からか凍っていた手羽先君と
同じく眠っていた白滝さんで、黒酢煮にしてみました♪

お酢の力か圧力鍋様のお陰か
手羽先がとろとろほろほろ!
その気になれば骨まで食べられそうなくらいです(嘘)

ちょこっと突き出た端っこを持って引っ張ると
する〜って骨が抜けちゃって、びっくりSA!

酸っぱくはなくて、でも
お酢の風味はいっぱいで美味しいですw
生姜の風味もほんのり爽やかww
もっといっぱい入れても良かったかも。生姜好きw

ちょっと調味料の加減を間違って
しょっぱい煮汁がいっぱい出来てしまったけれども…
おからでも買ってきて煮ようかな☆
レトロな生活の知恵です☆★☆くらげサン、何歳?(笑)

しかも、手羽先は言わずと知れたコラーゲンの宝庫で
コンニャクのセラミドには
お肌の保水力を保つ効果があるそうですよ☆
凄いや、もしやこれで明日はお肌ぴかぴか!?(笑)

にほんブログ村 料理ブログへ←参加してみました♪宜しければクリックをば…

■材料と作り方■

鍋に手羽先4本と白滝200g(だったかな?)を入れ
ひたひたに水を張って、火にかけます。

煮立ったら湯を切って、洗う。
これで、白滝のアクと手羽先の余分な油をおとそうという作戦w

それらを圧力鍋に戻して
黒酢、醤油、水各2分の1カップと砂糖大匙3杯
生姜とニンニクひとかけずつも投入。

蓋をして火にかけ、錘が揺れ始めたら火を弱めて
10分加圧→10分放置で。

蓋を開けて味見をし、好みの加減に煮詰めたら完成☆

この分量通りに作ると、ちょっと味が濃い目かな;

煮汁もそれはなみなみと出来てしまうので
手羽先・コンニャクを多くするか
調味料を控えた方が良いです(;-∀-ヾ



最近、節約とだいえっつ、更には
健全な生活の必要性をひしひしと感じる今日この頃(笑)

まずは自炊で、健全な食生活を目指そうかな!?
posted by ことの at 20:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とっても美味しそうですよ。柔らかそうだし。白滝に汁がしみて,ご飯に乗せて食べると,美味しそう!!
Posted by ひろ at 2006年05月16日 00:57
↓のチーズケーキもおいしそうじゃん〜〜〜!
手羽・・・骨がするっと抜けちゃうのって
おいしいよね〜〜。スープ、翌日コラーゲンで固まってたりするしね。

YOME、サムゲタンとか食べた後って30分後くらいに肌がプリプリしてくるのがわかる!

クラゲちゃは若いから、吸収率もよさそうだわ〜〜。

コラーゲン!いっぱい取らなきゃ〜〜!
Posted by YOME at 2006年05月16日 06:32
>ひろさん

本当に柔らかでした〜(*>∀<*)
そうそう、ちょっと濃い目の味がむしろ
ご飯にぴったりでしたよ☆(フォロー)

>YOMEさん

30分後!?早!!煤G゜□゜)

スープ、今朝見たらばっちり固まってました☆
湯通しもしたのに、凄い。コラーゲン(笑)

あんまり違いはよく分かってないですが
スープに溶け出たコラーゲンも、がっつりモノにしたいですw

チーズケーキも、カッテージチーズで罪悪感軽減!?
美味しかったですw
Posted by アオクラゲ at 2006年05月16日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。