2006年05月19日

あんかけもやし玉子焼き

image/aokurage-2006-05-19T20:19:41-1.JPG
写真がちょっと、何だかわからなくなってますが…f^−^;

もやしぎっしりの玉子焼きに
中華スープの素で作った餡をかけました☆

見た目はかに玉か、天津飯の上の所っぽい?(笑)

もう少し緩めの餡にしたかったですが…

冷蔵庫整理メニュウです。

もやしを買ったは良いけれど、そろそろ
「溶ける!?」の恐怖に追われてorz

同じく、いくらなんでもだんだん
食べられなくなるんじゃないかっていうザーサイと。



…何か、こんなんばっかり入れられて
うちの冷蔵庫 可哀想ですね;

にほんブログ村 料理ブログへ←参加してみました♪宜しければクリックをば…

■材料と作り方■

えぇ、レシピなんていうような
大層なもんじゃあございません;

まず、細切りにしたザーサイ(スタンドパックの物使用。塩抜きいらず)と
もやし2分の1袋をフライパンへ。

炒めても良いのですが、そこはそれ
近頃体重を気にしているくらげサン。
お酒をとぽぽぽっと注いで、蒸し茹でにしました♪

もやしが透き通って、しんなりするまで。
この状態でも食べられます。

そいつを、溶いた玉子1個分に混ぜ混ぜ。
もやしに玉子が絡まるくらい、もやしばっかり!
でも大丈夫wちゃんと玉子焼きになってくれます。

先のフライパンに油少々を熱し
玉子液をじゅわじゅわ〜っと。

下の面が焼けたら、ひっくり返して両面焼いて
お皿に取り出しておきます。

更に同じフライパンに!
水100ccくらい?と中華スープの素小匙1弱くらい??
まぁ、アバウトな感じです。ザーサイの塩気と相談しながら。

因みにスープの素、今回は面白がって買ってみた帆立あじを開封☆

ががーっと煮立てて、水溶き片栗粉でとろみをつけたら
お皿に取っておいた玉子焼きにかけて、出来上がり♪

調理器具ひとつ、主材料3つ。

何の気遣いも必要ないお料理ですね!
強いて言えば、焦げないようにするのと
餡の固さくらい?(笑)

でも、もやしがしゃきしゃきして
ザーサイのこりこりと、ふんわり帆立風味で

なかなかボリュームのあるおかずになりましたo(*^▽^*)o
posted by ことの at 20:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このもやし料理,簡単だしとっても美味しそう!あんかけには,弱いんですよねぇ。。。
Posted by ひろ at 2006年05月20日 01:39
>ひろさん

私も弱いですwとりあえず、あんかけておけば良いと思ってます(笑)
これ、へるすぃ〜だし、なかなかアリですよ☆
Posted by アオクラゲ at 2006年05月20日 07:17
もやし、瓶詰め系は余るねえ・・・。
あんかけだと手抜き感もなくなって
いい手だわ〜〜!

一人暮らしって計画的に消費できないモンね。飲みに行っちゃったりするし(^m^*) 

旦那、学生時代に、冬のみかんを翌年まで冷蔵庫にいれて、ちいさ〜〜〜〜〜〜くなったみかんをカワイイとか言う人でした。

大富豪にクラゲちゃんが拾ってもらえますように・・・。!(^人^)
Posted by YOME at 2006年05月20日 09:41
>YOMEさん

あんかけるだけで、何だか豪華な気がするって
不思議ですよね〜(笑)

ちいさ〜〜〜〜〜〜くなったみかんって
「カワイイ」ってレベルなんですか!?煤G゜Д゜)
なかなか適応力のあるお方とお見受けいたしました(笑)
う〜ん、腐乱してなければ、カワイイ、か、も…;?

うふふ…しばらくは、エンゲル係数のことも
考えてあげようと思います(;´∀`)
Posted by アオクラゲ at 2006年05月20日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18037484

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。