2007年01月29日

凄く嬉しい!!!シュークリーム☆

VFSH0582.JPG
膨らんでます!
本当に膨らんでます!!

シュークリームも
上手に出来ると嬉しいお菓子ですよね*^^*

軽ーくて、ころころっとした皮に
はちきれんばかりにクリーム詰めてあげました◎
出来立て美味しい!!!皮がさくっって!!(*>ω<。ノシノシ

特にざくざくなレシピでもなく
コンビニなんかでもお馴染みの味なのだけれど
クリームの水分が染みてない食感。出来立てならでは。


実は昔 一度だけ挑戦したことがあって
確かそのときは あえなく失敗;

直後に母が ぱぱぱぱぱっっ、って
ぷっくり綺麗に作ってくれたのを見て
感動した覚えがあります。

母は「ここ一番!」てときに強いみたい。
保存の為に父の秘蔵のブランデーをどばっとかけた
絶品ブランデーケーキの話は よく聞きます。笑



自分でひとしきり堪能した残りは
学校に持って行ってゼミのおやつに。
最後のゼミでしたが 凄く喜んでもらえて嬉しかったな。


材料と作り方は 続きから。

バターの買い置きのない家なのでサラダ油使用です。
意外に簡単だったので また作りたいなー



■材料と作り方■

強力粉20gと薄力粉10gは 振るっておきます。
玉子1個は溶いておきます。

鍋に水50ccと油25cc、塩ひとつまみを入れて火にかけ
沸騰したら一旦火を止めて 粉類を投入!
木ベラで手早く混ぜます。火をつけて練ります。

何となーくぐるぐるしましたが
よく意味がわからな…げふげふ
団子状のがころころしただけという気も……重要なんだろうケド

また火を止めて 溶いておいた玉子を少しずつ
加えてはかき混ぜ、完全に馴染んだらまた加えて

全部入れても生地が固かったので 水を追加。
結構入ったなー 25ccくらい入ったと思います。
木ベラで持ち上げた生地が とろっと三角になるくらい?

こいつを絞り袋に入れて
天板に丸く搾り出します。
あんまり動かさずに 一点に絞るようにすると良いと
何処か TVか何かで見た気が…

水をつけた指で形を整え
190℃に予熱したオーブンで20分

焼き終わりに呼ばれても 扉を開けるのは我慢です!
10分以上… 今日は多分 2,30分くらいそのままにしておいたのかな。
扉を開けると萎んでしまうらしいです。だからじっと我慢。
詰めるクリームの準備でもして 待ちましょう◎

今回 中に詰めたクリームは
牛乳と砂糖、小麦粉をレンジで加熱して作ったぽったりベースに
ヨーグルトとマーマレードを加えたクリーム。
出来上がりがだまだまになっちゃったので
ちょっと頑張って 裏ごししました…(-∀-;ヾ

粗熱の取れたシューをオーブンから取り出して
お好みのクリームを詰めたら 完成です◎◎

切込みを入れてクリームを絞ってもよし、
ぺティナイフなどの尖った先っちょで ちょいちょいと穴を開け
絞り袋を押し付けて 中に詰め込むのも、結構簡単です。
こちらの方が食べやすいかな?


あー、凄くお菓子作りが上手になった気分。笑
posted by ことの at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32361720

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。