2005年02月17日

スープカレー

作ってみました♪
ちょっとびっくり・・・ちゃんとカレーだ。

市販のルウを使わないでまともにカレーやシチューを作ったことが無かったもので、これは感動です!
水に野菜と手羽先と酒、固形スープを入れて煮立て、タカノツメとカレー粉、塩を加えて煮込み、仕上げにガラムマサラを入れるだけ☆
意外に簡単。
でも水っぽくない。すばらしい。
調理に油を使わないのでカロリーも抑え目なんじゃないだろうか。
うちの母親がこういうさらさらカレーを好きらしいので、こんど帰省したときに作ってあげよう。

ちなみに今回のレシピは、水3カップに手羽先4本、大きめに切ったかぼちゃ、人参、玉葱、酒大匙2分の1強、固形スープ2分の1個を入れて強火で煮立て、思いついてロリエとタカノツメも入れ、弱火にしてカレー粉小匙1杯半、塩小匙4分の1を加えて煮込み、仕上げにガラムマサラ小匙2分の1くらいを入れたもの。

かなり辛い。と思う。
よく見たら、2人分作るつもりだったのにスパイスの量を4人分入れてました・・・。
4人分のレシピ見ながら作ってたから;
・・・ありがち☆




今日用あって大学の先生のところへ行ったら、のど飴をくれました。
私が話題に事欠いて体調不良を訴えたため。
さすがは名高きO先生。その辺のケアはばっちりです。
優しさライセンス?

でも今日はいつもより愛想が悪かった気がするなあ。
やっぱり忙しいんですかね。
それとも、レポート提出の遅い私に腹を立てていたせい!?
posted by ことの at 21:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

フレンチで朝食を

月曜日の授業はもう皆はけてしまったので、今日はお休みでした☆

というわけで、今朝は朝からフレンチトーストなんて作ってみちゃったり。
テレビでちょっと変わった作り方を見たもので、気になって気になって。
ずーっと作りたかったのをやっと試してみました♪

何が変わってるって、卵液を作らないのですもの!
砂糖を加えた牛乳に食パンを浸し、溶き卵を絡めて焼くという。
玉子焼きじゃないんだから・・・と、ちょっと半信半疑だったのですが、ちゃんとフレンチトーストになりましたよ!
しかも中までしっかり卵液がしみこんで、ジューシーで美味しい!
びっくりだ。
なんでも、牛乳が誘導係になって卵が早くしみこむらしいです。へー。

ただ、半信半疑だったので、レシピの分量より牛乳を多くしたら余ってしまった・・・。
パンも、今回6つに切って作ったけれど、切らないほうが焼きやすくて良かったかも。
あと、もっと思い切って強火で表面をかりっと焼くとか?

・・・うーん。
これは明日の朝ご飯もフレンチトーストかな。
posted by ことの at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

やってくれる

どうして人文の先生ってこんなに皆さんやってくれちゃうんでしょう。

今日は江戸言葉のテストだったのですが、
「その場で書いてもらうレポートのような体裁にしますので、原稿作ってきてください」
とのことで。
・・・それは良いのですが、先生。どうして皆聞いてる問題が違うのです?
しかも配られた問題は、誰が言っていたものとも微妙に違うという代物。
分かりにくいんだってば!=3
ちゃんと成文化して伝えてください。
まあ、そんなH先生のファンと豪語してはばからない私ではありますが。
素敵過ぎですH先生。
研究室のドアの隙間からは怪しい小僧が覗いてるし。
テストなのに遅れてくるし。
問題用紙足りてないし。
やっぱり最後の設問:「この授業を聞いて考えたことを自由に書きなさい」に、先生が好きですって書いて来ればよかった(笑)。


夕食のおかずにキャベツをレンジでチンして食べようと思ったのですが、冬型であまりに肉厚で、切りながら「あー、これ絶対煮込み向きだなー・・・」と思えて仕方なく、レンジはやめて鍋で煮びたしにしました。
美味い!
だしをとらない煮びたしです。ポイントは昆布茶☆
水に昆布茶を加えて煮立て、おあげさんとみりんを入れてちょっと馴染ませて、醤油を入れて煮て、キャベツ投入。
混ぜずに蓋をして蒸し煮にし、キャベツに火が通ったあたりで全体を混ぜて完成です。
昆布茶にも塩分があるし、醤油は控えめで、甘口に仕立てると美味しい。好みですが。
思わず汁まで飲み干すこの美味さ。
あー、良いなあ。しみじみ。
posted by ことの at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

衝動買いして良いですか!?

太田垣靖子の『今日のごはん』(確か)。
今日書籍部で見つけてしまいました・・・。欲しい!
買わずに帰ってきたら、やっぱり、考えれば考えるほど欲しい。
月曜日に(忘れなかったら)もう一回行って、買ってこようか。
でも、来週は毎日テストで恐ろしいことになっているというのに、本当に買ったら私はかなり勇気があるんじゃないかと思う。
・・・なんて言うと、ほぼ確実に買ってきそうだな。自分。

私の今日のごはんは、おからサラダでした。
初挑戦だけど、これ、ありです。美味しいぞ。
おからをレンジで加熱して(500w,100gで2分くらい)、マヨネーズ(小匙2)、ヨーグルト(大匙2)、醤油(小匙1)、芥子(適宜)を混ぜたソースを加えて全体になじむように混ぜたら完成☆
和え衣みたいな感じで、具を入れても良いみたいです。
このレシピを引っ張ってきたところでは、ポテトサラダ感覚で、塩もみしたキュウリとかハムとか入れてました。
でも何にも入れなくてもいける。
ヨーグルトじゃなくて、牛乳にしても良いかもなあ。
もっとまろやかな感じになりそうで。
おからの新しい食べ方発見です。
いやぁ、良いことだ。
おからは良い。ヘルシーだし。美味しいし。安いし。安いし。安いし。





使い捨てカメラを買うと、大抵使い切れなくて最後のほうがごはん記録になります。
今日は、学校に持っていって友人を見るや片っ端から撮ってみたり、道路の真ん中で自分を撮ってみたりと、かなり迷惑なフィルム消化作戦を決行してみました。
しかしあと8枚くらい残って・・・
レポートに使う写真が入ってるから、早く現像しないといけないのになぁ。
posted by ことの at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

ランチの女王

再放送で見ていたり見てなかったり。
好きなんです。かなり。

今日はもう、ビデオでも買おうかと本気で考えました!
何ですかあの幸せそうな顔は!?
ああハンバーグが食べたいオムライスが食べたいこだわりのデミグラスソースたっっぷりで!!
あの付け合せのトマトが!千切りキャベツが!丸くすくったポテサラが!たまらない!!

料理が皆美味しそうで、食べる人がまた美味しそうに、世にも幸せな顔をするのです。
美味しいものを見るのも、美味しそうに食べる人を見るのも大好きな私には正にもってこい!なドラマ。
もちろん、登場人物やストーリーも魅力的だし?
何気にとっても豪華なキャスティング(らしい)☆

料理が作ってる過程からたくさん出てくるのも良い。
勉強になるし。何より誤魔化してない感じがするし。

キャベツの千切りって、芯と直角に切らないと美味しそうに出来ないんですよね。
こう、ふわっと。
あと、しっとりして滑らかなポテサラ。
あれはかなり難しいと私は思います。
あんまりマヨっぽくしたくないので、マヨネーズは極力減らしつつしっとり滑らかが私の理想なのですが。なかなか。
最近マヨを牛乳でのばすと結構いい感じになることを発見しました。
あと、ジャガイモの下味は熱いうちにスープの素をまぶすことと、コショウを利かせるのが私のこだわり☆
ポテサラって、時々無性に食べたくなるだけに、結構個性が出る料理ですよね。
この間母と兄とポテサラ談義をしたところ、ルーツは同じはずなのに三人とも全然違うこだわりを持ってて面白かったです。

ちなみに、今日の放送は「ハンバーグ!昔の恋人!!」でした☆
posted by ことの at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

食いしん坊復活

観念的なのが続いたので、ここでひとつ本質に返って美味しい話を(笑)。

本日の昼ご飯は餅チゲでした。
一人用土鍋に水約1カップを沸かして味噌小さじ1くらい、コチュジャンをその倍くらい溶き入れ、斜め薄切りにしたネギとえのき茸を加えてしばらく煮、しんなりしたころに焼いた餅と卵1個を割り入れます。卵が好みの固さになったら出来上がり♪

蓋を開けた瞬間の香りがなんともいえないのです。
あのコチュジャンの芳しさときたら、もうもう、それだけで顔も緩もうってもんで。
一口スープをすすれば、甘くて辛くて。
餅はとろとろ、ネギはしゃきしゃき。スープのまったりした辛さにとっぷり絡めて食べれば正に至福の瞬間。
たくさん頬張りすぎてちょっとむせたりして。
半熟にした卵を崩すと一気に甘みが勝ちます。
今回の半熟加減は大成功☆
白身がふるふるで、つつけば気味がとろりとあふれ出す。
コチュジャンはなんて偉いのでしょう。とっても簡単なのに、とっても美味しい。
辛いだけじゃなく甘みと旨みがあって、大好きです。
これ、餅じゃなくてご飯を入れて雑炊みたいにしても美味しいです。

もうひとつ。今度は夕ご飯で。
塊の豚さんが安かったので、ビーフシチュールウでブラウンシチューを作りました。
他の具材は、たまねぎと白ブナシメジ、それにカブ!
これが美味しい!
スプーンで簡単に崩れるくらい柔らかで、すごくジューシー。
噛むと中からスープがじゅわっと!
ぜひお試しいただきたいものです。今旬ですし。
カブは縦半分に切るくらいで、大きいままごろっと入れます。

なんだか今日は和食率の低い日だったなぁ。
明日の夕ご飯は和食にしよう。何を作ろうかな。
posted by ことの at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

中身はやっぱり…

本日は黒のセーターに白いスカートをあわせてNAOTOのコートを着込み、手縫いのミニハットを装着するという、何気にロリータちっくな装いで出陣でした☆
最大の見所は昨日買った網タイツ!
網タイツっていっても、網目じゃなくて模様がついてるタイプのヤツですが。ぱっと見ただの黒いタイツにしか見えないので、悔しくて率先して皆に言いまくる自分。
うーん。なんだかロリータに引き続き、こっちも癖になりそうだ。
去年の私からは想像もできません。何があったんでしょうねこの人。

授業が終わって帰ろうとしたら、二人連れの男子に声をかけられました。
ナンパ!?…だったら良いんですけどねえ。そんな可愛い子ちゃんじゃないので。
「サークルで公開講座やるんですけど。」
「はぁ」
「テーマが、『何故生きる』っていうんですね。そういうことって、考えたことあります?」
「ありますけど」
「おお!?」
「講座聴きに来ませんか?」
「行きません」(即答)
…立ち止まりもせず目も合わせずでした。
そういえば、春にも勧誘の人に捕まって、「今メンバー募集してるんですけど」「そうですか」で歩き去ったことがあったなあ。
さすがにこのときは自分ひどいなと思いましたけど。そうですかは無いだろう。
勧誘の方は、私に話しかけると斯様に不当な扱いを受けた挙句ネタにされるのでよしたほうが良いですよ。

今日の晩御飯はおかゆでした。
ご飯炊くより早いので時々作ります。米と5倍量の水を強めの中火にかけ、煮立ってきたら弱火にして蓋をずらし20分。美味い。
一人用土鍋で作ると気分でます。そのまま食卓に運べるし。
今日は作ってあった人参そぼろをたくさんのっけてみました。そぼろとおかゆって以外にあう。
てゆうか、このそぼろも美味しいんですよ。以下作り方

@人参をすりおろす。大根よりよっぽど固いので疲れる。
A味噌と砂糖を加える。分量は、何回で食べたいかによって決めたけど、今回はすりおろした人参の3分の1くらいかな?人参半本に味噌と砂糖が各大匙1.5ってとこだろうか。
B卵を加える。直接割りいれる。今回の分量なら1個で十分。
C何が入ってるかわからないくらい混ざり合うまでぐるぐる攪拌。
D温めた鍋かフライパンに油を敷いて、菜ばしを4・5本持ってがしがしかき混ぜながら弱火で炒ってそぼろにする。ときどき鍋を持ち上げて、あんまり温度が高くならないようにすると良いと思う。
保存性も考えて、雪の如く水分が見当たらなくなるまで。
上手くいけばふわふわでまるで自分がすごく料理上手になったような気分になれる。

私もまた作ろうと思う。
今日食べたのは確か1週間くらい前に作ったやつなので、保存も利くみたいです。お弁当にも良いね
posted by ことの at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分で作る・ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。