2006年01月15日

おせちの夕べ2006

image/aokurage-2006-01-15T10:08:13-1.JPG
写真手前から
・黒豆様
・煮なます
大皿に
・たらこの昆布巻き
・伊達巻
・栗きんとん
・くるみごまめ
一番奥は
・野菜炊き合わせ

頑張ってみた。
ご飯同盟です。
お料理は全てシェフの手作りです♪

番外編ぽかったクリスマスから一転
今回は初期メンバーほぼ全員出席の総勢5名と相成りました(^▽^)

今回は珍しく早めに料理を作り終えたのに
2名から「遅刻する」との連絡が。

何だよぅヽ(`Д´)ノ=3

まぁまぁ。
楽しい会でしたよ。

いいだけ食べて、たらたら駄弁って
めいめい本など読みふけり
時々また食べて
眠たくなって爆睡して
起きたら朝ご飯。

ぐだぐだを極める集いです(笑)。

因みに今回の朝ご飯は
小正月ということで小豆粥に
炊き合わせのお出汁の残りで
若布と油揚げのお味噌汁をご用意いたしました☆

今回は黒豆様のお味がちょっと薄かったのと
朝のお味噌汁がちょっと濃かった以外は
美味しく出来たと思いますw
あ、伊達巻も玉子焼き器で焼いたら焦げちゃったけど…;

野菜炊き合わせはね
人参、蓮根、里芋を薄い色の煮汁で
牛蒡、コンニャク、椎茸を濃い色の煮汁で煮て
盛り合わせたのだよ☆

栗きんとんは市販のもののような
正式な作り方で滑らかなやつを一度食べてやろうと(実家のはただ潰すだけ)
頑張ったo(`・ω・´)o=3

しかし大量だったため熱いうちの裏ごしは不可能…
てゆうか、裏ごし自体無くてザルでやってるし;
料理は体力だと思いましたよorz

まぁまぁ、何とかそれなりに出来たんでないかい?

潰すだけのも良いけれど
こっちの口当たり滑らかなの良い!(0_0)カイガン!
やっぱり、手間をかけるだけのことはありますな〜;
今度からサボらずやろう。うん。。。

これだけ作って
黒豆様は殆ど余ったけれど(食べにくいしね;)
あとは、きんとんと煮物が小皿にちょっぴり残っただけでしたf^^;

実はあの煮なます
レシピでは10人前って書いてあるんだよ(笑)
胡麻酢で和えたもの。
レシピは(気が向いたら)HP“このしたやみ”の方でアップします♪

ごまめも、また作ろう。
買いに行ったら、「ごまめ」という商品は売っていなくて
「食べる煮干」で作ったのです。
だから大量に材料余っちゃって…orz

松前漬けの素はあるのに
何でだー!!ヽ(`Д´)ノ=3


追伸:風引きさん、ちゃんと休んでしっかり治してくださいね
posted by ことの at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

クリスマスは君と一緒に

image/aokurage-2005-12-26T15:54:20-1.JPG
前日焼いておいた小倉チーズケーキと
持って来てくれたクッキー。

料理はポトフだったのだけれど
すっかり忘れていて、写真は無し(x_x)

近所のスーパーで一緒に買った
スパークリングワインやシャンメリーで乾杯バー
あ、これ飲みやすくて美味しい。

え?恋人??何それ

独り身会inご飯同盟!!


25日、予定のない友達を呼んで
クリスマス会を開きましたクリスマス

当日の昼、ちょっと外出したら
何たる偶然か、出席者の一人であるばなさんに遭遇し
一緒に近所のスーパーに行って
シャンメリーとスパークリングワインを買う。

これまでご飯同盟はノンアルコールだったのに
今回は飲んじゃったね!

この会を指して、普通に「飲み会」と称しているのがいるし

4人中3人ほぼ下戸の飲み会って何だ(*´∀`)

相変わらずぐだぐだです(笑)

ただ今回は途中買出しなど挟みつつ
日付が変わる前に一人帰り
明け方には皆本気で寝てました眠い(睡眠)

その後、朝ご飯に
バナナケーキとポトフの残りを潰したポタージュを食べ
TVなどを見てたらたら。
解散は、10時くらいだったかな

否、今までで一番無理のない展開だったと思うよ?
未曾有の低出席率のせい??

皆、楽しんでくれてたら嬉しいんだけど…

悔やまれるのは
パーティーのわりにぱっとしない料理だったかなぁ;

最近料理サボってたし;><
ポトフ、塩加減が薄過ぎたよう(ノДT)

真面目に、精進し直さなくては;

次回、おせちの夕べで挽回だ!!o(`・ω・´)o=3


…というわけで、来年も新春からお付き合いくださりましm( _ _ )m
posted by ことの at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ご飯同盟@栗ご飯

image/aokurage-2005-10-10T06:51:59-1.jpg冷凍してあった実家より直送の栗を使って、昨夜はご飯同盟@栗ご飯の会でした☆

冷凍した栗。
お湯をかけてそのまましばらく浸けて皮をふやかし、包丁でもって剥き剥きしたのですが
生栗とはやはり扱う感じが違って不安を覚えます;
柔らかいの;;

大丈夫かなー?
でも、茹で栗はちゃんとほくほくと茹で上がったし、多分大丈夫だよねー??

そんなことを考えつつ、お酒とお塩と醤油、隠し味に昆布茶なども入れて炊いてみました。
去年は母上より詳細な配合をご教授いただいたのですが、忘れてしまった…
ので、今年は勘で^^;

美味しかったけれど、やっぱりもう一歩かしら…(_ _;
もち米を入れずに、うるち米だけで炊いたせい?


今回のご飯同盟は、突発で旅に出てしまった更級ちゃんを除いて初期メンバーが勢ぞろい☆
発足者の一人である更級ちゃんがいないのは寂しいですが、今度もやっぱり楽しい宴となりました♪

そろそろ、ご飯同盟のコンセプトがぐだぐだで固まりつつあるようです。
(え?もう固まってる??(笑))

何故だか、毎回不眠大会の如き様相を呈するのですよね(^^;A
そして、夜も更けるに連れて各々好き勝手にくつろぎ、漫画を読んだり本気で寝たり…とにかく、共通して言えることは「まったり」です。

この空気、好き。

そして今日も、目○ましテレビを見ながら朝ご飯を食べて解散。
解散も、やっぱりぐだぐだです(笑)
たらたら、「ぐだぐだだ〜」って言い合いながらドアまでお見送り。

お約束のパターンですなぁ。

因みに、今回の献立は
・栗ご飯
・大根と厚揚げのさきいか煮
・かぼちゃのソテー
・キャベツの味噌汁

+デザートとしてりんごの赤ワイン煮。
朝ご飯にパンとミネストローネでした。

レンジでチン♪して、フライパンで塩を振って
こんがりソテーしたかぼちゃが美味しかったですv

最近料理勘が鈍っているのか、「これは、もう少し…」というのが多くてちょっと申し訳ない(_ _;
posted by ことの at 06:52| Comment(3) | TrackBack(1) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

旬を食す

ご飯同盟・春の陣☆
今夜は実家から貰って来た竹の子で、竹の子ご飯を食べよう会でしたレストラン

本日のお献立は、竹の子ご飯に姫皮のお味噌汁、高野豆腐の煮物、コンニャクの甘味噌煮、作り置きのキノコの酢醤油煮、実家から貰って冷凍してあった、自家製草餅。
それに、更級ちゃんが作ってきてくれたコンニャクと竹輪のおかかキンピラと、まあなんて豪華な品揃え☆

今日は、献立にとっても悩んだのです;
何せ主役はご飯ですから。
脇役としての主菜をどうするか…

結局、彩りは乏しいけれどそれなりに相応しいメニューになったかな??
アイディア提供は、実家のお母様。感謝↓


という訳で、我が家伝来の竹の子ご飯レシピ♪
まずは竹の子小1本。
穂先を斜めに切り落とし、皮に一筋切れ目を入れて下茹でします。
ものの本には、米糠・タカノツメと一緒に水から、1時間とか茹でなさいと書いてあるのですが。うちのお母様。

「そんなに茹でないわよ。10分か20分くらいでしょ。」

しかも、たっぷりの水を沸騰させたところに米糠と竹の子を放り込み、ずらして蓋をし、吹きこぼれない程度の火加減で。
根元に串を刺して、ようやく通るくらいに茹だったら火を止めてそのまま冷まします。

夜のうちにやって、翌朝皮をむく。

「適当で良いのよ。余熱もあるし。それに、そのまま食べないでしょう?」
…ごもっともですお母様。ブラボー。


自分で竹の子を茹でるって素晴らしいですね!
凄く甘くて良い香りがするのです!!
水の中で保存しますが、これがまた、水を替える度に香りが飛ぶのがわかって寂しい…


で、いよいよご飯と炊き込みます。
今回は本当に小さな竹の子様でしたので、1本丸々ご飯に炊き込んでみました♪

いちょう切りにして、研いで水気を切った米(うるち米1.5合+もち米0.5合)に載せ、酒大匙2分の1、醤油・みりん各大匙1と2分の1、塩小匙2分の1弱を加えて水加減します。
あとは、普通に炊くだけ☆

シンプルイズベスト。
具材は竹の子のみ。ただしたっぷり。
炊きあがったご飯をかき混ぜようと蓋を開けると、下のご飯が見えません(笑)。
本日ご飯かき混ぜ係を引き受けてくれた雨京ちゃんも、これにはちょっと笑った模様です。

だって、竹の子ご飯だもの!


本日は第3期メンバーの雨京ちゃんが初めて加わった宴でありましたが。
初期メンバーのばなさんが絶好調で、腹筋と頬肉を酷使する呼吸困難必至の楽しい夕べとなりました♪
お蔭様でほぼ完食。
また皆でご飯しようね黒ハート
posted by ことの at 00:59| Comment(2) | TrackBack(1) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

シャンパン飲むよ☆

image/aokurage-2005-04-05T17:09:11-1.jpg今夜(といっても23時間くらい前)のメニューレストラン

・チリビーンズ
・かき菜
・イチゴ

米も炊いてあります。
でも、とりあえず今日はシャンパンを飲め!という訳で、飲兵衛も下戸も問答無用で乾杯。

お兄様がシャンパングラスを買えと仰るので、この為だけに100均で買って参りましたバー
そして、「高級ホテルだと、シャンパンを頼むとイチゴが付いてくるらしい。」「あうよ」と言われるもので、イチゴも揃えてみる。
FFちゃん曰く「つまみ系ラインナップ」

それらの努力も功を奏してか、このシャンパン、とても飲みやすかったです。
きっとこの日一番飲み助だったFFちゃんも、美味しいと言っていました。
輸入元のや○やのHPをお気に入りに追加するとか?(笑)

開けてみて分かったのですが、包装がすごい高そう;
瓶ごと缶に入っていて、コルク栓の上に、更に王冠(?)まで付いている;;
ろくに味の良し悪しも分からぬ私なぞが頂いて良いものですか…?
まあ、でも、そんなヒヨッコのときにこそ本物を飲んでおけという兄心ですかねぴかぴか(新しい)
すごく有難う兄上。美味しかったです。ぺこり。


そして、例によって例の如く、FFちゃん以外は朝までぐだぐだ(笑)。
話題のループはさながらメビウスの輪のようにエンドレス。
殆ど眠気我慢大会みたいになっているのは何故…?

やがて夜明けを見た我らが口にした朝食は、圧力鍋様による15分ポトフとふき味噌の小むすびでした。
それを口にしたKouhaku氏が、最後の話題ループを発動。「胃に染みる…」






ところで、今私の頭痛が痛いのは、寝不足とアセトアルデヒドどっちが原因なのかしら。
posted by ことの at 17:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

ちらし寿司の夜明け

Happy Birthday to ME〜♪
という訳で、昨夜は自分の自分による自分のためのお誕生日会を開催しました☆
(そこ!哀れむような目で見ない!!)

ご飯同盟で、都合のつくのは来て祝え!と。
来てくれて有難う。ぺこり。
しかも入浴剤とか、ケーキとかお茶とかカップとか貰っちゃって。
苺ミルクケーキすごく美味しかった!
デコレーションのないリングケーキで、開けた瞬間から良い匂いが!
しっとりしていて、ぱくぱくいけちゃう☆
ミルク良いね!ミルク!

お茶も、嬉しかった。
何せ一晩4リットル消費する女だし;
殆ど私が飲んだね;;

カップも嬉しい。
大きめサイズで、スープカップみたいにして使ってもおしゃれ?
フランス語(?)で3月はtroisというそうです。勉強にもなるカップだ☆(笑)。


今回の献立はちらし寿司でした☆
蓮根と水で戻した干し椎茸は薄切り、人参は千切りにして、干し椎茸の戻し汁に醤油大匙1.5、酒大匙1、みりん大匙2、砂糖大匙1.5弱を加えた煮汁で、汁気が無くなるまで炒り煮します。蓮根を水にさらさずに煮たら煮汁にトロミが付いてびっくり;
ご飯は少なめに水加減して、米2合につき昆布5cmと酒大匙2を加えて炊いて、あつあつのうちに合わせ酢(酢大匙3、砂糖大匙2、塩小匙1を良く混ぜ合わせる)を混ぜます。
全体に混ざったら具とあわせ、錦糸玉子、レンジで酒蒸ししたエビ、ミツバを飾って完成☆

今回錦糸玉子は電子レンジで作ってみたのですが、簡単・きれいにできてちょっと感動ものでした!
卵2個に砂糖小匙2、塩少々、酒小匙2で片栗粉小匙2分の1を溶いたものを加えてよく混ぜ、ざるで濾した卵液を、ラップを張ったターンテーブルに少しずつ薄く広げて30〜40秒加熱するだけです☆
丸めて細切りにするとふんわりして、ちょっぴり自慢できます!

・・・ただ、何度もレンジにかけなければならないので、時間が;
来てくれた友達にやらせました。エビの殻剥きも;;
でも、こうやってわいわいやるのも楽しいよね!?



お約束的に一晩ぐだぐだ睡魔と対決合戦をして、空腹を訴えた私が魚焼きグリルで焼いた食パンと缶詰スープという即席朝ご飯を食べてぐだぐだ解散。
ドアを出た瞬間まで「ぐだぐだだ〜」なんて言いつつ。
それはきっと家主がぐだぐだ大好きだからだ(笑)。

ご飯同盟、忘れ去らないでまたやろうね。
今度はきっともう少しくらいはちゃんとした朝ご飯を出すさ・・・
posted by ことの at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

祝・日記開設☆

今日和or初めましてです。アオクラゲです。
blog開設してもらいました!
ありがとう更級ちゃん!行き当たりばったり的発言を実現してくれて

昨夜は「ご飯同盟(注)」新春企画おせちの夕べを開催してました。
献立は、黒豆、田作り、栗きんとん、筑前煮。
祝い肴三種は揃えたかったのだけど、自分数の子が嫌いなため省略。色が似てるから、きんとんで代用ってことで!?

実は何気に初めて作るものばかりでした。でも皆喜んでくれたようで。趣味・料理の宣言が許された!(安心)

まず黒豆様なめてましたから。せいぜい3時間くらいで柔らかくなるのかと思ってた。
思うように柔らかくならないので、思わず実家に電話して聞きましたもの。
私は休みだったから良いものの、向こうは翌日も仕事だってのに。夜中に鬼気迫る声で開口一番「黒豆が柔らかくならない!」って…
そしたらなんと8時間も煮るのだそうで。
これが夕べ前夜のことですから。翌日は一日黒豆様に付きっ切りでした。

たくさん人が来るのでご飯をいっぱい炊こうと思う。
そして気づく。お米がちょうど境目だった。足りない。
とりあえず近くに住む兄にメール。「お米一合ください」
普段はほとんど生活時間の合わない兄が珍しくすんなり捕まり、快く分けてくれました。
ただではなんとなく悪いので、先に作ってあった栗きんとんと物々交換で。
感想ぐらいお言い!

そして筑前煮。
黒豆様がうちで一番大きいお鍋を占領してしまったため、いつもは味噌汁を煮ている鍋で作ることに。
…が。煮込み時点で材料が鍋から溢れそう。明らかに鍋が小さい。はっきり言ってありえない。
あわてて兄にメール再び。「大きい鍋あったら貸して」
その間にも料理は進行中。味付け
やがて、兄から返信。「良いけど、時間かかるよ。洗ってないから」…洗えよ。
すでに調味料も入って、あとは汁気が無くなるまで煮るのみ。「いいや。もう大概できたし」
しかし、ここからがまた大変だった。煮汁がかなり多い。
材料は十分煮えているので、強火でがんがん飛ばす。ごぉごぉ(かなり乱暴)
椎茸がちょっと焦げました。食事の初めにさりげなく自分で食べて証拠隠滅。

今回材料費がやや高めだったので(黒豆とか黒豆とか黒豆とか)、会費を徴収しようと思っていたのに、すっかり忘れるし。
しかもいつの間にか料理長的位置づけですか!?
良いですけど。好きだし。
今度は我が家の煮込みハンバーグ作るってぺろっと言っちゃったしね。
けどたまには人の作った料理も食べたいなーなんて。

(注)ご飯同盟:行き当たりばったりで発足し、妙に膨張した、要するに気が向いたときに一緒にご飯を食べる同盟。人数が(作り手として)飽和状態なため、もう増えないで欲しい。
posted by ことの at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ご飯同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。